鼻紙写楽 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの鼻紙写楽無料サンプル&試し読み


『茶箱広重』『裸のお百』『らんぷの下』などの名作で知られる伝説の漫画家・一ノ関圭、待望の単行本です。歌舞伎と浮世絵を題材にした『鼻紙写楽』は、2003年~2009年にビッグコミック増刊で不定期連載されました。その全8話を大幅に加筆・再構成し、三部作としてついに単行本化。多くの漫画家から、また漫画好きの読者から絶賛されるも、あまりに寡作なために幻の漫画家といわれる一ノ関圭の、代表作『茶箱広重』をこえる24年ぶりの傑作最新作です。 物語は、江戸期・田沼の時代。町方役人の次男坊・勝十郎は長じて、座頭・五代目市川団十郎らの下で芝居小屋・中村座の囃子方「笛吹き勝」となって下働きをしていた。しかし、同心の兄・一馬が殺され、勝十郎は再び武士に戻り見習い同心に。時を同じくして江戸市中に連続幼女殺しが起き… (収録:「勝十郎」「卯之吉」「仲蔵」、巻末描き下ろし「初鰹」)



鼻紙写楽無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


鼻紙写楽詳細はコチラから



鼻紙写楽


>>>鼻紙写楽のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



たくさんの人が無料アニメ動画を利用しています。何もやることがない時間とか通勤途中の時間などに、簡単にスマホで視聴可能だというのは本当に便利です。
コミックを読むなら、コミックサイトが便利だと思います。決済も非常に簡単ですし、最新コミックを買い求めるために、都度店頭で事前予約する行為も無用です。
漫画が好きだという人からすると、コレクションしておくための単行本は大事だということはわかりますが、「とにかく読めればいい」という人だとすれば、スマホ1台あればよいBookLive「鼻紙写楽」の方がおすすめです。
店舗では、棚の面積の関係で並べることができる書籍数に限りがありますが、BookLive「鼻紙写楽」についてはそういった制限が発生せず、一般層向けではない作品もあり、人気を博しているのです。
常々よく漫画を購入するとおっしゃる方にとりましては、月毎に同一料金を払うことにより何冊でも“読み放題”で読むことができるというユーザー目線のサービスは、まさに斬新と言えるでしょう。


鼻紙写楽の詳細
         
作者名 鼻紙写楽
鼻紙写楽ジャンル 本・雑誌・コミック
鼻紙写楽詳細 鼻紙写楽(コチラクリック)
鼻紙写楽価格(税込) 1080
獲得Tポイント 鼻紙写楽(コチラクリック)