IFRSのからくり―週刊東洋経済eビジネス新書No.114 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveのIFRSのからくり―週刊東洋経済eビジネス新書No.114無料サンプル&試し読み


国際会計基準(IFRS)が日本で導入されてから5年。2015年度からは26社が導入予定だ。 「何社が導入予定」という社数報道が過熱する一方で、IFRS導入企業が実際にどんな決算をしているかの中身についてはこれまで検証されてこなかった。 同業他社との比較が困難な異常事態や、ROEの急激な低下、IFRS導入で黒字化する不可思議なからくりに迫る!本誌は『週刊東洋経済』2015年4月11日号掲載の14ページ分を電子化したものです。●●目次●●IFRSの減損は謎だらけ!IFRS導入企業はどう会計処理をしているのか ソフトバンク「子会社で減損21億ドル計上だが『認識しない』」 三菱商事「過去に減損したローソン株で600億円の『戻入益』を計上」  Interview「IFRSに恣意性は入らない」内野州馬/三菱商事CFOキーパーソンインタビュー「減損も戻し入れも頻繁なのがIFRS」辻山栄子/早稲田大学教授IFRSの不可思議  旭硝子・日本板硝子「同業なのにこんなに違う営業利益の中身」 武田薬品・アステラス・中外「三社三様のコア営業利益を発表し、それを最も重要視」 総合商社「IFRS導入で分母が膨らみROEが低下」 そーせいグループ「連続赤字のベンチャーがIFRS導入で黒字化」キーパーソンインタビュー「のれん償却は何年がいいのかが難しい」ハンス・フーガーホースト/IASB(国際会計基準審議会)議長IFRS適用・予定の73社



IFRSのからくり―週刊東洋経済eビジネス新書No.114無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


IFRSのからくり―週刊東洋経済eビジネス新書No.114詳細はコチラから



IFRSのからくり―週刊東洋経済eビジネス新書No.114


>>>IFRSのからくり―週刊東洋経済eビジネス新書No.114のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



CDをある程度聞いてから買い求めるように、コミックも試し読みで確認してから買うのが通例になってきたように思います。無料コミックを利用して、興味を引かれていたコミックを見つけ出してみてはどうですか?
最近はスマホ経由で楽しむことができるコンテンツも、以前にも増して多様化が進んでいると言えます。無料アニメ動画を筆頭に、無料電子書籍やスマホでできるゲームなど、数多くのコンテンツの中から選べます。
BookLive「IFRSのからくり―週刊東洋経済eビジネス新書No.114」で本を買えば、家の中に本を置くスペースを作ることが必要なくなります。加えて、新刊を買うために書店へ行く手間を省くこともできます。こうした特長から、サイトを利用する人が増えているようです。
読んでみた後で「予想よりも楽しむことができなかった」と嘆いても、漫画は交換してもらうことは不可能です。だけど電子書籍なら試し読みが可能なので、それらを防ぐことができるというわけです。
注目の無料コミックは、スマホを持っていれば楽しむことが可能です。電車などでの通勤中、会社の休憩時間、医者などでの順番を待っている時間など、暇な時間に容易に楽しめます。


IFRSのからくり―週刊東洋経済eビジネス新書No.114の詳細
         
作者名 IFRSのからくり―週刊東洋経済eビジネス新書No.114
IFRSのからくり―週刊東洋経済eビジネス新書No.114ジャンル 本・雑誌・コミック
IFRSのからくり―週刊東洋経済eビジネス新書No.114詳細 IFRSのからくり―週刊東洋経済eビジネス新書No.114(コチラクリック)
IFRSのからくり―週刊東洋経済eビジネス新書No.114価格(税込) 216
獲得Tポイント IFRSのからくり―週刊東洋経済eビジネス新書No.114(コチラクリック)