クリムゾン・ルーム 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveのクリムゾン・ルーム無料サンプル&試し読み


2004年に制作されたWEBゲーム“CRIMSON ROOM”は、のべ5億アクセスを得た「怪物ゲーム」だった。 後に「密室脱出ゲーム」と呼ばれるジャンルの先駆けと言われる。 プレイヤーは見知らぬ赤い部屋に閉じ込められていて、そこから脱出するのがミッションである。 この小説作品『クリムゾン・ルーム』は、ゲームの謎解き本ではない。 主人公の「高木敏光」(著者名と一致しているところに虚実の皮膜がある)は、札幌に在籍する『株式会社β』に勤めているクリエイターだが、30代も半ばとなり、制作意欲の枯渇を感じている。その事実を、連夜の深酒やギャンブルで誤魔化す日々である。 違法カジノバーのバーテンダー「マリアンヌ」や、秘密クラブのホステス「桐子」らとの出会いや、交際がある。彼女らはまるで正反対の要素を持つが、それぞれの信念で自立した女性だ。 そんな中、高木は「K」という若い男から一通のメールを受け取る。ひょんなきっかけから、Kと会うことになった高木は、彼の中にある種の若々しい天才を見出す。 高木はKをゴーストライターとして、クリエイティブ界全体への現役復活を目指し、それは成功したかのように見えるが……。 もの作りの歓びと苦しみ。尊敬と嫉妬。盗作と剽窃。偽名と匿名。世代の転換――製作者にとっての悩みは、いつまでたっても永遠のものだ。 本書は“CRIMSON ROOM”の作り手である著者・高木敏光が、自ら書き起こしたサスペンス小説である。どうか、フィクションの世界で、密室に閉じ込められてみて欲しい。



クリムゾン・ルーム無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


クリムゾン・ルーム詳細はコチラから



クリムゾン・ルーム


>>>クリムゾン・ルームのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



無料電子書籍を利用すれば、時間と労力を掛けて売り場まで赴いて内容をチェックする必要が一切なくなります。そうしたことをしなくても、「試し読み」で中身のリサーチができるからです。
無料漫画が堪能できるということで、ユーザー数が増えるのは何ら不思議な事ではありません。書店とは違って、人の目を気にすることなく立ち読みできるというのは、電子書籍のメリットだと言って間違いありません。
CDをじっくり聞いてから購入するように、漫画についても試し読み後に買うのが当たり前のことのようになってきました。無料コミックにて、興味を引かれていたコミックを調査してみてはいかがですか?
無料コミックでしたら、購入を躊躇っている漫画の一部分を0円で試し読みすることができるようになっています。入手前にあらすじをおおまかに把握できるので、非常に重宝します。
一般的な書店では、商品である漫画を立ち読みできないように、ビニールカバーをつける場合が多いです。BookLive「クリムゾン・ルーム」を有効活用すれば試し読みができることになっているので、ストーリーを理解してから購入が可能です。


クリムゾン・ルームの詳細
         
作者名 クリムゾン・ルーム
クリムゾン・ルームジャンル 本・雑誌・コミック
クリムゾン・ルーム詳細 クリムゾン・ルーム(コチラクリック)
クリムゾン・ルーム価格(税込) 864
獲得Tポイント クリムゾン・ルーム(コチラクリック)