戦後経済史―私たちはどこで間違えたのか 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの戦後経済史―私たちはどこで間違えたのか無料サンプル&試し読み


著者が自らの体験談を豊富に織り交ぜて戦後史を語った、異色の経済書。日本経済の変貌が著者個人の視点と経済学者としての大きな視点の両方から描かれます。最初の記憶は、4歳のときに遭遇した東京大空襲。戦後復興期に過ごした少年時代、1964年の大蔵省入省、アメリカ留学、そして80年代のバブル、90年代・2000年代のグローバリゼーション--。日本経済は、ダイナミックな成長と成熟を遂げる半面で、経済思想や政策手段の中に、戦時経済体制的なものをいまだに残している、と著者は指摘します。戦後70年を迎え、日本経済を改めて理解するための必読書です。



戦後経済史―私たちはどこで間違えたのか無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


戦後経済史―私たちはどこで間違えたのか詳細はコチラから



戦後経済史―私たちはどこで間違えたのか


>>>戦後経済史―私たちはどこで間違えたのかのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



サービスの細かな点に関しては、登録する会社によって異なります。従いまして、電子書籍をどこで買うのかというのは、当然比較して考えるべきだと思います。安易に決定するのはおすすめできません。
たくさんの人が無料アニメ動画を見ているようです。何もすることのない時間とか通勤中の時間などに、手早くスマホで楽しめるというのは嬉しいですね。
「電子書籍に抵抗感を持っている」という人もいるのは確かですが、一度でもスマホを介して電子書籍を閲覧すると、その使い勝手の良さや購入のシンプルさからどっぷりハマる人が多く見られます。
移動中の空き時間も漫画に集中したいと願っている方にとって、BookLive「戦後経済史―私たちはどこで間違えたのか」ほど有用なものはないと言っていいでしょう。スマホを1台カバンに入れておくだけで、簡単に漫画が読めます。
BookLive「戦後経済史―私たちはどこで間違えたのか」の販促戦略として、試し読みができるという仕組みは斬新なアイデアだと思われます。いつ・どこでもストーリーを確認することができるので、休憩時間を賢く利用して漫画を選ぶことが可能です。


戦後経済史―私たちはどこで間違えたのかの詳細
         
作者名 戦後経済史―私たちはどこで間違えたのか
戦後経済史―私たちはどこで間違えたのかジャンル 本・雑誌・コミック
戦後経済史―私たちはどこで間違えたのか詳細 戦後経済史―私たちはどこで間違えたのか(コチラクリック)
戦後経済史―私たちはどこで間違えたのか価格(税込) 1382
獲得Tポイント 戦後経済史―私たちはどこで間違えたのか(コチラクリック)