モダン 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveのモダン無料サンプル&試し読み


ニューヨークの中心、マンハッタンに存在し、1920年代から「ザ・モダン」と呼ばれたモダンアートの殿堂。それが「MoMA」ニューヨーク近代美術館。近現代美術、工業デザインなどを収集し、20世紀以降の美術の発展と普及に多大な貢献をしてきたこの美術館を舞台に、そこにたずさわる人々に起きる5つの出来事を描いた自らの美術小説の原点にとりまくんだ美術小説短編集がついに刊行。『楽園のカンヴァス』で、山本周五郎賞を受賞、本屋大賞三位を獲得した原田マハが、半年間勤務し、『楽園のカンヴァス』でも重要なモチーフとなった〈ルソー〉の「夢」も所蔵する「MoMA」が舞台。『楽園のカンヴァス』とは、世界観を共有し、その作中人物も登場。「新しい出口」は、マティスとビカソ、そしてある学芸員の友情と別れを描いた作品。そのほかにも、アメリカの国民的画家〈アンドリュー・ワイエス〉と〈フクシマ〉の原発事故について描く「中断された展覧会の記憶」、MoMAに現れる一風変わった訪問者にまつわる監視員の話「ロックフェラーギャラリーの幽霊」、初代館長アルフレッド・バーと、美しきMoMAの記憶を、インダストリアルデサイナーの視点から描いた「私の好きなマシン」、美術館に併設されたデザインストアのウィンドウにディスプレイされた日本に待つわるものについての意外なエピソードをつづった「あえてよかった」など、著者ならではの専門的かつ、わかりやすい視点で、芸術の面白さ、そして「MoMA」の背景と、その歴史、そして所蔵される作品群の魅力を、十二分に読者へと伝える待望の「美術館」小説集。



モダン無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


モダン詳細はコチラから



モダン


>>>モダンのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



読んだ方がよいか迷い続けている漫画がある場合には、BookLive「モダン」のサイトでお金が不要の試し読みをしてみるのがおすすめです。ちょっと読んで面白さが分からないと思ったら、買わなければ良いのです。
他のサービスを凌いで、これほど無料電子書籍システムが広がり続けている理由としては、町にある書店が減少し続けているということが挙げられるでしょう。
コミックなどの書籍代金は、1冊単位での価格で見れば高くはありませんが、いっぱい購入すれば、月単位の合計金額は嵩むことになってしまいます。読み放題なら料金が固定なので、出費を節約することが可能です。
BookLive「モダン」のサイトによりいろいろですが、丸々1巻全部を料金不要で試し読み可能というところも見受けられます。まずは1巻だけ読んでみて、「もっと読みたいと思ったら、次巻以降をお金を支払って買ってください」という販促方法です。
無料電子書籍があれば、時間を掛けて売り場まで赴いて立ち読みをするといった面倒なことをしなくて済むようになります。こうしたことをしなくても、「試し読み」で内容の確認ができてしまうからです。


モダンの詳細
         
作者名 モダン
モダンジャンル 本・雑誌・コミック
モダン詳細 モダン(コチラクリック)
モダン価格(税込) 1199
獲得Tポイント モダン(コチラクリック)