「ハリー・ポッター」Vol.7が英語で楽しく読める本 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの「ハリー・ポッター」Vol.7が英語で楽しく読める本無料サンプル&試し読み


■シリーズ、ついに完結!■「ハリー・ポッター」シリーズ最終第7巻、Harry Potter and the Deathly Hallows(『ハリー・ポッターと死の秘宝』)を原書で楽しむためのガイドブック。第1章から最終章まで、原書と並行して読み進められるよう、イギリス版とアメリカ版、両方のハードカバーの該当ページと行数を要所要所で示しながら、難しい語句、固有名詞、口語表現などの日本語訳を掲載しています。日本語に訳さずに、英語のまま理解したい読者のためには、英語の同義語も並記しており、英英辞典としても使えます。■原書で読む楽しさがわかる!■呪文や人名にJ・K・ローリングが忍ばせた、ラテン語、ギリシャ語、フランス語などの語源、パロディ表現やジョーク、イギリスの文化的・社会的背景など、日本人にはわかりにくいポイントをクリストファー・ベルトンが詳しく解き明かします。自分で辞書を引いてもわからない、ひとつの言葉に込められた深い意図を知ることは、翻訳本では決して味わえない楽しみです。ハードカバーを購入し、すでに自力で最後まで読み通した人にとっても、新たな発見や驚きがたくさんあるはずです。11歳の子どもとしてスタートしたハリーが17歳に成長し、第6巻までに提示された多くの未解決の問題が、この最終巻ですべて明らかになります。本書があれば、原書で読み通す満足感、達成感を心から味わうことができます。



「ハリー・ポッター」Vol.7が英語で楽しく読める本無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


「ハリー・ポッター」Vol.7が英語で楽しく読める本詳細はコチラから



「ハリー・ポッター」Vol.7が英語で楽しく読める本


>>>「ハリー・ポッター」Vol.7が英語で楽しく読める本のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「家の中以外でも漫画を読んでいたい」と思う人にちょうど良いのがBookLive「「ハリー・ポッター」Vol.7が英語で楽しく読める本」です。漫画本をバッグに入れておくこともなくなりますし、荷物自体も軽くすることができます。
「スマホの画面は小さいから見づらくはないのか?」と言う人がいるのも承知していますが、そんな人もBookLive「「ハリー・ポッター」Vol.7が英語で楽しく読める本」をDLしスマホで閲覧すれば、その快適性に驚愕する人が多いようです。
BookLive「「ハリー・ポッター」Vol.7が英語で楽しく読める本」が30代・40代に話題となっているのは、若かりし日に読みふけった漫画を、改めて自由気ままに楽しめるからだと言えます。
コミックサイトもいっぱい運営されていますので、比較検討して利便性の高そうなものをチョイスすることが大切になります。そんなわけですから、何はともあれ各サイトの利点を掴むことが重要です。
クレカで購入する電子書籍は、知らず知らずのうちに利用料が高くなっているという目にあうことがあります。だけど読み放題でしたら月額料が一定なので、どんなに読んだとしても支払金額が高くなることは皆無です。


「ハリー・ポッター」Vol.7が英語で楽しく読める本の詳細
         
作者名 「ハリー・ポッター」Vol.7が英語で楽しく読める本
「ハリー・ポッター」Vol.7が英語で楽しく読める本ジャンル 本・雑誌・コミック
「ハリー・ポッター」Vol.7が英語で楽しく読める本詳細 「ハリー・ポッター」Vol.7が英語で楽しく読める本(コチラクリック)
「ハリー・ポッター」Vol.7が英語で楽しく読める本価格(税込) 1188
獲得Tポイント 「ハリー・ポッター」Vol.7が英語で楽しく読める本(コチラクリック)