「ハリー・ポッター」Vol.4が英語で楽しく読める本 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの「ハリー・ポッター」Vol.4が英語で楽しく読める本無料サンプル&試し読み


14歳になったハリーを待っているものは? 本書があれば辞書なしで原書が読める!「ハリー・ポッター」シリーズ第4巻、Harry Potter and the Goblet of Fire(邦題『ハリー ・ポッターと炎のゴブレット』)を英語で読むためのガイドブック。第4巻の総語数は19万語強と、第3巻の約2倍。本の厚みに圧倒されそうですが、中身は高校1年までに習う単語が77%を占め、さらにおなじみの固有名詞を加えれば、約85%はほとんど誰もが知っている単語といえます。しかし、いくら児童書とはいえ、原書が手強いのは事実。そこで、いちいち辞書を引かずにドンドン読み進めて、ストーリーの流れにうまく乗ることができるように、本書がガイド役を務めます。これからペーパーバックに挑戦する人、途中でギブアップしてしまった人はもちろん、自力で何とか読み通してみたが「イマイチよくわからなかった」という人にもおすすめです。暗く重いテーマをはらみながらも、クィディッチ・ワールドカップや三大魔法学校対抗試合の開催と、手に汗握るストーリーが進行する第4巻。ペーパーバックなんてとても無理と敬遠してきた人も、原書を読む楽しさに目覚め、英語力をグーンとアップさせるチャンスです。



「ハリー・ポッター」Vol.4が英語で楽しく読める本無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


「ハリー・ポッター」Vol.4が英語で楽しく読める本詳細はコチラから



「ハリー・ポッター」Vol.4が英語で楽しく読める本


>>>「ハリー・ポッター」Vol.4が英語で楽しく読める本のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「ここに陳列されているすべての漫画が読み放題だとしたら、こんなに良い事はない!」という利用者の発想を反映するべく、「月額料金を支払えば毎回の支払いは不要」というスタイルの電子書籍が考案されたわけです。
BookLive「「ハリー・ポッター」Vol.4が英語で楽しく読める本」は手軽に持ち運べるスマホやNexusやiPadで読むことができます。冒頭だけ試し読みをしてみて、その本を買うかどうかの結論を出すという人が稀ではないと聞かされました。
コミックの売り上げは、だいぶ前から低下の一途を辿っている状態なのです。定番と言われている販売戦略に見切りをつけて、いつでも読める無料漫画などを広めることで、新規顧客の獲得を見込んでいます。
今日ではスマホを通して遊べるコンテンツも、どんどん多様化が進んでいるようです。無料アニメ動画の他、無料電子書籍や簡単に楽しめるスマホゲームなど、多くのコンテンツの中から選ぶことができます。
スマホで閲覧することが可能なBookLive「「ハリー・ポッター」Vol.4が英語で楽しく読める本」は、出掛ける際の荷物を軽量化するのに有効だと言えます。カバンの中に重たい本を入れて持ち運んだりしなくても、いつでも漫画を読むことができます。


「ハリー・ポッター」Vol.4が英語で楽しく読める本の詳細
         
作者名 「ハリー・ポッター」Vol.4が英語で楽しく読める本
「ハリー・ポッター」Vol.4が英語で楽しく読める本ジャンル 本・雑誌・コミック
「ハリー・ポッター」Vol.4が英語で楽しく読める本詳細 「ハリー・ポッター」Vol.4が英語で楽しく読める本(コチラクリック)
「ハリー・ポッター」Vol.4が英語で楽しく読める本価格(税込) 1080
獲得Tポイント 「ハリー・ポッター」Vol.4が英語で楽しく読める本(コチラクリック)