[新装版]運命を開く―人間学講話 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの[新装版]運命を開く―人間学講話無料サンプル&試し読み


シリーズ70万部突破の「人間学講話」第二集。政財官界の指南役が記した「最高の教養書」が新装版で登場!【著者紹介】安岡正篤(やすおか・まさひろ)1898(明治31)年、大阪市生まれ。大阪府立四条畷中学、第一高等学校を経て、1922(大正11)年、東京帝国大学法学部政治学科卒業。東洋政治哲学・人物学を専攻。同年秋に東洋思想研究所、1927(昭和2)年に(財)金〓(けい)学院、1931(昭和6)年に日本農士学校を設立。東洋思想の研究と人物の育成に従事。戦後、1949(昭和24)年に師友会を設立。広く国民各層の啓発・教化につとめ1983(昭和58)年12月鬼籍に入る。【目次より】◆活人 活学□現代に生きる「野狐禅」―不昧因果の教え□家康と康煕帝―守成の原理について□漢帝のマネー哲学―金を負む者は負ける◆「人間」を創る□「人間」を創る―親と師は何をなすべきか□父親はどうあるべきか―細川幽斎と西園寺公望□「道徳」の美学□東洋哲学からみた宗教と道徳◆運命を展く□中年の危機―樹に学ぶ人生の五衰□大成を妨げるもの―“専門化”の陥し穴□夢から醒めよ―邯鄲の夢□運命を展く―人間はどこまでやれるか◆養生と養心□養生と養心―易学からみた心と体の健康法□「敏忙」健康法



[新装版]運命を開く―人間学講話無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


[新装版]運命を開く―人間学講話詳細はコチラから



[新装版]運命を開く―人間学講話


>>>[新装版]運命を開く―人間学講話のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



雑誌や漫画を含めた書籍を購入したいというときには、数ページパラパラとチェックしてから判断するという人の方が多いと思います。無料コミックなら、立ち読みのようにストーリーに目を通すのも容易いのです。
漫画と言えば、「10代向けに作られたもの」という印象が強いかもしれません。でも最近のBookLive「[新装版]運命を開く―人間学講話」には、お母さん・お父さん世代が「思い出深い」とおっしゃるような作品も多く含まれます。
スマホにダウンロードできるBookLive「[新装版]運命を開く―人間学講話」は、外出する時の荷物を少なくすることに繋がります。バッグの中などに何冊もの本を詰め込んで持ち運ぶなどしなくても、好きな時間に漫画を閲覧することができるというわけです。
「電子書籍に抵抗がある」という愛読家の方も多々ありますが、1回でもスマホで電子書籍を閲覧したら、その使い勝手の良さや決済の簡便さから繰り返し購入する人が大半だそうです。
マンガは電子書籍で買うという人が右肩上がりに増えています。バッグなどと一緒に携帯することも要されなくなりますし、収納スペースも必要ないというのが要因です。もっと言えば、無料コミックもいくつかあるから、試し読みだってできるのです。


[新装版]運命を開く―人間学講話の詳細
         
作者名 [新装版]運命を開く―人間学講話
[新装版]運命を開く―人間学講話ジャンル 本・雑誌・コミック
[新装版]運命を開く―人間学講話詳細 [新装版]運命を開く―人間学講話(コチラクリック)
[新装版]運命を開く―人間学講話価格(税込) 1296
獲得Tポイント [新装版]運命を開く―人間学講話(コチラクリック)