iPhone・iPad企業導入ガイドライン(日経BP Next ICT選書) 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveのiPhone・iPad企業導入ガイドライン(日経BP Next ICT選書)無料サンプル&試し読み


BYODやCOPEを初めて導入/すでに導入している組織の実務担当者、必読! 個人所有のデバイスを業務に使用する「BYOD(Bring Your Own Device)」に対する関心が高まっている。しかし、個人所有のデバイスのため、多様なOS への対応やバージョンに対しての管理が行き届かず情報漏えいリスクを抱えるなど、運用業務の負荷が増加するケースがある。また、会社所有のデバイスの個人利用を認める「COPE(Corporate-Owned Personally Enabled)」にも注目が集まり始めている。しかし、BYOD、COPEのどちらにおいても、どこでも仕事ができるようになったことで労務管理が曖昧になり、残業手当の支給を巡って訴訟が発生する可能性があるなど、課題は少なくない。本ガイドラインは、iPadやiPhone、つまりiOSが動作するスマートデバイスに絞って、BYOD/COPEを導入するために必要な手順について詳細に説明。技術的な管理策はもちろん、体制づくりやポリシー、プロセスの整備、導入を進めていく上での注意事項など準備・運用についても具体的に解説。スマートデバイスの企業導入の際には必読の1冊。目次【第1章】 BYOD/COPEとは?【第2章】 BYOD/COPE導入に向けた検討項目【第3章】 BYOD/COPE導入・運用プロセス【第4章】 BYOD/COPE展開に向けた導入・運用プロセスの例



iPhone・iPad企業導入ガイドライン(日経BP Next ICT選書)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


iPhone・iPad企業導入ガイドライン(日経BP Next ICT選書)詳細はコチラから



iPhone・iPad企業導入ガイドライン(日経BP Next ICT選書)


>>>iPhone・iPad企業導入ガイドライン(日経BP Next ICT選書)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



漫画があって当然の生活をヒミツにしておきたいと考える人が、近年増えているのだそうです。自分の部屋に漫画を放置したくないというような場合でも、BookLive「iPhone・iPad企業導入ガイドライン(日経BP Next ICT選書)」を利用することで誰にも悟られずに漫画を読み続けられます。
断捨離というスタンスが世間一般に賛同されるようになった最近では、本も実物として所持したくないために、BookLive「iPhone・iPad企業導入ガイドライン(日経BP Next ICT選書)」アプリで読む人が増え続けています。
月額の利用料が固定のサイト、登録しなくても見れるサイト、1冊ずつ買うサイト、無料で読める漫画が多数揃っているサイトなど、コミックサイトもあれこれと異なる点があるので、比較してみましょう。
様々な本を耽読したいという読書好きにとって、大量に買うのは金銭的な負担も大きいものです。ですが読み放題を活用すれば、利用料を抑制することができてしまいます。
漫画本などの書籍を入手するときには、中をパラパラめくって確かめた上で判断する人が多いのではないでしょうか?無料コミックなら、立ち読みするのと一緒で中身を確認することが可能です。


iPhone・iPad企業導入ガイドライン(日経BP Next ICT選書)の詳細
         
作者名 iPhone・iPad企業導入ガイドライン(日経BP Next ICT選書)
iPhone・iPad企業導入ガイドライン(日経BP Next ICT選書)ジャンル 本・雑誌・コミック
iPhone・iPad企業導入ガイドライン(日経BP Next ICT選書)詳細 iPhone・iPad企業導入ガイドライン(日経BP Next ICT選書)(コチラクリック)
iPhone・iPad企業導入ガイドライン(日経BP Next ICT選書)価格(税込) 1944
獲得Tポイント iPhone・iPad企業導入ガイドライン(日経BP Next ICT選書)(コチラクリック)