<試読版>“没入感”生むビッグスクリーン会議(日経BP Next ICT選書) 日経情報ストラテジー専門記者Report(5) 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの<試読版>“没入感”生むビッグスクリーン会議(日経BP Next ICT選書) 日経情報ストラテジー専門記者Report(5)無料サンプル&試し読み


※本書は試読版です。「日経情報ストラテジー」専門記者のデータ分析経営レポート(5)本書の平均読了時間約13分(約8,000字) 「花王製品ビギナーの顧客に対して、青枠内にある商品の併買を促す」「長年花王製品を愛用するマイスター顧客を、赤枠内の商品に誘導」─。60インチ型4Kディスプレイ9面の“ビッグスクリーン”に、花王の商品陳列棚が原寸大で鮮明に映し出される。花王カスタマーマーケティングの担当者は、取引先企業の幹部と、現場にいる感覚で販売戦略を練っている。 ビッグスクリーンによる会議の特徴は、紙に印刷した資料にはない“没入感”。この感覚を戦略立案や企画検討に生かす企業が続々と登場している。売り上げ倍増の成果を出すケースもある。 BIツールを会議に持ち込むケースと、“データドリブン会議”の解説とともに、ビッグスクリーン会議の威力を見ていこう。※本書は日経情報ストラテジー2014年10月号の特集記事「ビッグスクリーン会議始動」をスマホ向けに再構成したものです。【目次】PART1 60インチ9面でリアルに販促検討 花王PART2 医師の思い引き出し売上高2倍 セントラルユニPART3 3次元チェックで設計負担半減 大林組PART4 分析ツール活用 大同火災、ゴルフダイジェスト・オンライン、アルケア



<試読版>“没入感”生むビッグスクリーン会議(日経BP Next ICT選書) 日経情報ストラテジー専門記者Report(5)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


<試読版>“没入感”生むビッグスクリーン会議(日経BP Next ICT選書) 日経情報ストラテジー専門記者Report(5)詳細はコチラから



<試読版>“没入感”生むビッグスクリーン会議(日経BP Next ICT選書) 日経情報ストラテジー専門記者Report(5)


>>><試読版>“没入感”生むビッグスクリーン会議(日経BP Next ICT選書) 日経情報ストラテジー専門記者Report(5)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



電子書籍も一般の書籍同様に情報そのものが商品であるわけなので、楽しめなくても返品は不可となっています。なので自分に合うかを確かめるためにも、無料漫画を読む方が良いでしょう。
流行の無料アニメ動画は、スマホでも視聴することができます。最近は中高年世代のアニメファンも増加傾向にありますので、これからなお一層コンテンツが充実されていくサービスだと言っても良いでしょう。
スマホで閲覧する電子書籍は、有難いことに文字の大きさを自分に合わせることができるため、老眼で近場が見えないおじいさん・おばあさんでもスラスラ読めるという長所があると言えます。
スマホやパソコンを使い電子書籍を手に入れれば、電車やバスでの移動の間や昼食後のフリータイムなど、場所を選ぶことなく読むことが可能なのです。立ち読みもできるようになっていますから、ショップに行く手間が省けます。
読んでみた後で「想定よりも楽しめなかった」と悔やんでも、読んでしまった書籍は交換してもらえません。ですが電子書籍なら先に試し読みをすることができるので、こうした状況をなくすことができるというわけです。


<試読版>“没入感”生むビッグスクリーン会議(日経BP Next ICT選書) 日経情報ストラテジー専門記者Report(5)の詳細
         
作者名 <試読版>“没入感”生むビッグスクリーン会議(日経BP Next ICT選書) 日経情報ストラテジー専門記者Report(5)
<試読版>“没入感”生むビッグスクリーン会議(日経BP Next ICT選書) 日経情報ストラテジー専門記者Report(5)ジャンル 本・雑誌・コミック
<試読版>“没入感”生むビッグスクリーン会議(日経BP Next ICT選書) 日経情報ストラテジー専門記者Report(5)詳細 <試読版>“没入感”生むビッグスクリーン会議(日経BP Next ICT選書) 日経情報ストラテジー専門記者Report(5)(コチラクリック)
<試読版>“没入感”生むビッグスクリーン会議(日経BP Next ICT選書) 日経情報ストラテジー専門記者Report(5)価格(税込) 0
獲得Tポイント <試読版>“没入感”生むビッグスクリーン会議(日経BP Next ICT選書) 日経情報ストラテジー専門記者Report(5)(コチラクリック)