影の鎖 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの影の鎖無料サンプル&試し読み


祝福すべきひとり娘の小学校の入学式の日に起こった悲劇!久子は、一瞬にして最愛の夫と娘を、トラックによる“ひき逃げ”で失ってしまう。怒りと悲しみにふるえる彼女は「私の手で犯人を殺してやりたい」と、憎しみをつのらせていった。一方、絹織物メーカーの社長が自宅で青酸カリにより中毒死した。その妻絹枝は、夫の死んだ日、若い愛人と密会していた――。境遇の全くちがう二人の女性たちの遭遇した事件は、やがて一本の糸につながっていった……。表題作ほか、過去に秘密をもつ人妻がまきこまれた殺人事件の罠などを収めた傑作短編集。



影の鎖無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


影の鎖詳細はコチラから



影の鎖


>>>影の鎖のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



余計なものは持たないというスタンスが大勢の人に広まってきた近年、漫画本も冊子形態で持ちたくないということで、BookLive「影の鎖」を通して閲読する方が増加傾向にあります。
「ある程度中身を知ってからでないと購入に踏み切れない」と思っている利用者からすれば、無料漫画というのはメリットの大きいサービスだと言えます。販売者側からみても、新しい利用者獲得が望めます。
「全部の漫画が読み放題なら、こんなに良い事はない!」という漫画マニアの発想を踏まえて、「月額料金を支払えば購入の度に決済しなくてよい」という形式の電子書籍が考えられたわけです。
月額の利用料が固定されているサイト、登録することなしに利用可能なサイト、1冊単位で販売しているサイト、無料のコミックが豊富にラインナップされているサイトなど、コミックサイトも何だかんだと違いがありますから、比較した方が良いとお伝えしておきます。
懐かしいコミックなど、書店では取り寄せを頼まなくては購入できない書籍も、BookLive「影の鎖」形態で多数販売されていますから、スマホが1台あればオーダーして楽しむことができます。


影の鎖の詳細
         
作者名 影の鎖
影の鎖ジャンル 本・雑誌・コミック
影の鎖詳細 影の鎖(コチラクリック)
影の鎖価格(税込) 410
獲得Tポイント 影の鎖(コチラクリック)