少女でも淑女でもなく 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの少女でも淑女でもなく無料サンプル&試し読み


私の正体はまだ秘密のまま――手遅れにならないうちに明かさなければ。ジェイク・マシューズ! 彼がテレビで人気のあの書評家?ジュリエットは皮肉な巡り合わせが信じられなかった。親友の家のディナーパーティで彼を紹介されたとたん、ジュリエットの胸には抑えきれない怒りが込みあげてきた。ペンネームを使って密かに書きあげ、自信をもって上梓した作品を、彼に“ロマンチックな駄作”と酷評されたばかりなのだから。ジェイクはジュリエットが作家だとは夢にも思わず、ひと目で彼女に興味を示し、翌日、デートに誘ってきた。私の正体を知ったら、この人はどうするのかしら?揺れ動くジュリエットの心は、ほとんど彼の魅力に傾いていた。■人気作家キャロル・モーティマーの1982年刊行、未邦訳旧作の登場です! ペンネームを使ってこっそり小説を書いているジュリエット。作家本人とヒロインが、なぜか重なって見えてきます。



少女でも淑女でもなく無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


少女でも淑女でもなく詳細はコチラから



少女でも淑女でもなく


>>>少女でも淑女でもなくのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



漫画が趣味な人からすれば、コレクショングッズとしての単行本は大事だということは認識していますが、気軽に楽しみたいという人であれば、スマホで読むことのできるBookLive「少女でも淑女でもなく」の方がいいと思います。
コミックと聞くと、「10代向けに作られたもの」というイメージを抱いでいるかもしれません。ところが人気急上昇中のBookLive「少女でも淑女でもなく」には、50代以降の方でも「思い出深い」と言われるような作品も数え切れないくらいあります。
ショップでは、展示場所の関係で陳列できる漫画の数が制限されてしまいますが、BookLive「少女でも淑女でもなく」の場合はこの手の制限が発生せず、少し古い書籍も多いのが特徴でもあるのです。
人気急上昇の無料コミックは、スマホさえあれば読むことが可能なのです。通勤の電車内、お昼ご飯の休憩時間、病院やクリニックなどでの順番を待っている時間など、自分の好きなタイミングで気負わずに読むことができるのです。
「スマホは画面が小さいので迫力が半減するのでは?」という様に不安視する人がいるのも分かっていますが、現実にBookLive「少女でも淑女でもなく」を入手しスマホで閲覧すると、その優位性に驚くでしょう。


少女でも淑女でもなくの詳細
         
作者名 少女でも淑女でもなく
少女でも淑女でもなくジャンル 本・雑誌・コミック
少女でも淑女でもなく詳細 少女でも淑女でもなく(コチラクリック)
少女でも淑女でもなく価格(税込) 648
獲得Tポイント 少女でも淑女でもなく(コチラクリック)