ケータイ料金を破壊する格安SIM(日経BP Next ICT選書) 日経コミュニケーション専門記者Report(10) 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveのケータイ料金を破壊する格安SIM(日経BP Next ICT選書) 日経コミュニケーション専門記者Report(10)無料サンプル&試し読み


「日経情報コミュニケーション」専門記者の企業ネット・通信業界レポート(10)本書の平均読了時間約28分(17,000字) 長らく期待されながら、低空飛行を続けていたMVNO(仮想移動体通信事業者)が「格安SIM」「格安スマホ」でブレークしつつある。硬直化した携帯電話各社の料金プランの隙を突き、新市場を切り開いた形だ。 一方、携帯電話各社も料金プランの見直しに乗り出し、市場のニーズに応えようとしている。 MVNOが担うべき真の付加価値とは何か。“格安”の次を見据えた、MVNOの新たな挑戦が始まる。※本書は日経コミュニケーション2014年5月号の特集記事「ケータイ料金を破壊する格安SIM」をスマホ向けに再構成したものです。【目次】[プロローグ]「月900円」が起爆剤 携帯料金に新風巻き起こす[MVNOの仕組みを知る]帯域幅課金が格安SIMの鍵 ポリシー制御で付加価値も[制度の動向を知る]レイヤー2接続はほぼ当たり前に さらなる設備開放で競争を促進



ケータイ料金を破壊する格安SIM(日経BP Next ICT選書) 日経コミュニケーション専門記者Report(10)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ケータイ料金を破壊する格安SIM(日経BP Next ICT選書) 日経コミュニケーション専門記者Report(10)詳細はコチラから



ケータイ料金を破壊する格安SIM(日経BP Next ICT選書) 日経コミュニケーション専門記者Report(10)


>>>ケータイ料金を破壊する格安SIM(日経BP Next ICT選書) 日経コミュニケーション専門記者Report(10)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



ここに来て、電子書籍業界では先駆け的な「読み放題」というサービスが誕生し人気沸騰中です。1冊ごとにいくらというのではなく、各月いくらという料金方式を採用しています。
スマホで読む電子書籍は、ご存知かと思いますが文字の大きさを調整することができますから、老眼で読みにくい高齢の方であっても難なく読むことができるという強みがあります。
CDをお試し視聴してから買い求めるように、漫画についても試し読み後に買い求めるのがきわめて一般的になってきたのです。無料コミックにて、興味を引かれていたコミックを見つけ出してみてはどうですか?
BookLive「ケータイ料金を破壊する格安SIM(日経BP Next ICT選書) 日経コミュニケーション専門記者Report(10)」で漫画を入手すれば、自宅に本棚を用意する必要性がないのです。それに、最新刊を購入するために書店に足を運ぶ手間も不要です。このような面があるので、サイトを利用する人が拡大しているのです。
買った本は返品してもらえないので、内容を確かめたあとで購読したい人にとっては、試し読みで中身を把握できる無料電子書籍は思っている以上に重宝するはずです。漫画も同様に中身を見て買い求められます。


ケータイ料金を破壊する格安SIM(日経BP Next ICT選書) 日経コミュニケーション専門記者Report(10)の詳細
         
作者名 ケータイ料金を破壊する格安SIM(日経BP Next ICT選書) 日経コミュニケーション専門記者Report(10)
ケータイ料金を破壊する格安SIM(日経BP Next ICT選書) 日経コミュニケーション専門記者Report(10)ジャンル 本・雑誌・コミック
ケータイ料金を破壊する格安SIM(日経BP Next ICT選書) 日経コミュニケーション専門記者Report(10)詳細 ケータイ料金を破壊する格安SIM(日経BP Next ICT選書) 日経コミュニケーション専門記者Report(10)(コチラクリック)
ケータイ料金を破壊する格安SIM(日経BP Next ICT選書) 日経コミュニケーション専門記者Report(10)価格(税込) 540
獲得Tポイント ケータイ料金を破壊する格安SIM(日経BP Next ICT選書) 日経コミュニケーション専門記者Report(10)(コチラクリック)