経済学入門 (第3版) 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの経済学入門 (第3版)無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。本書は、2007 年に刊行され、初学者向け経済学入門テキストとして定評のある、石井安憲・永田良・若田部昌澄編著『経済学入門(第2 版)』の改訂版です。第3 版はかなり全面的な変更を加えています。 第1に、執筆陣が大きく変わり、第1部のミクロ経済学と第2部のマクロ経済学をそれぞれ1 人の執筆者が担当することで、読みやすい記述になりました。第2に、通期30回の講義で使えるように、初歩の初歩から中級の入り口までカバーした内容に変わっています。第3 に、コラムを全面的に刷新し、とくに日本の話題を多く取り入れました。現在みなさんが学ぶ経済学の大部分は西欧社会で生まれたものです。そこから、経済学は日本には当てはまらない、という人もいます。けれども、コラムで見るように、この教科書で学ぶ経済学は日本の事例をよく説明することができます。



経済学入門 (第3版)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


経済学入門 (第3版)詳細はコチラから



経済学入門 (第3版)


>>>経済学入門 (第3版)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



暇が無くてアニメを見る為に時間を割けないというサラリーマンにとっては、無料アニメ動画がもってこいです。テレビ放送のように、毎週定時に視聴するなどということはしなくていいので、空き時間を有効に使って楽しむことが可能です。
先に中身を確認することが可能なら、読んでしまってから後悔せずに済みます。お店で立ち読みをする感じで、BookLive「経済学入門 (第3版)」においても試し読みをすることによって、どんな内容なのか確かめられます。
電子無料書籍を効率よく利用すれば、時間をとって販売店まで訪ねて行って中身を確認する面倒は一切なくなります。そうしたことをしなくても、スマホで「試し読み」をすれば内容のリサーチができるからというのが理由なのです。
コミックを楽しみたいなら、コミックサイトが重宝します。決済も楽々ですし、新刊を購入するために、その度毎に店頭で予約をすることも不要になるのです。
サービスの中身は、会社によってまちまちです。従って、電子書籍を何所で買い求めることにするのかは、比較検討するのが当たり前だと考えています。余り考えずに決定すると後悔します。


経済学入門 (第3版)の詳細
         
作者名 経済学入門 (第3版)
経済学入門 (第3版)ジャンル 本・雑誌・コミック
経済学入門 (第3版)詳細 経済学入門 (第3版)(コチラクリック)
経済学入門 (第3版)価格(税込) 3499
獲得Tポイント 経済学入門 (第3版)(コチラクリック)