問題解決のジレンマ―イグノランスマネジメント:無知の力 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの問題解決のジレンマ―イグノランスマネジメント:無知の力無料サンプル&試し読み


思考の限界を超えよう!巨人ピーター・ドラッカーが最後に挑もうとした「無知の活用法」ピーター・ドラッカーは亡くなる約2年前のインタビューで、「書き残したテーマがあるとしたら?」という質問に対して「無知(イグノランス)のマネジメントだ。もし書いていたら、私の最高傑作になっただろう」と語っている。ソクラテスは「自分がいかに知らないかを知る」=「無知の知」を唱えた。本書は、ソクラテスとドラッカーが唱えた「無知」に着目して、「無知」に気づき、「無知」を活用する「問題発見」のための思考法を体系化している。「知識量で勝負すること」や「与えられた問題を解くこと」は、もはや人間が取り組む問題ではなくなってきている。人間が集中すべき課題は、新しい問題を発見し、定義する(広義)の問題解決の「上流部分」にシフトしている。「下流」の問題解決と「上流」の問題発見では、必要な着眼点も価値観もスキルも異なる。本書では、「アリとキリギリス」のアナロジーによって、問題解決型と問題発見型の2つの思考回路を対比し、その対立構造を明らかにしている。アリとキリギリスが共存共栄できる道はないのか。キリギリスのように「跳んで考える」ためにはどうしたらいいのか。「問題発見のための思考回路」を理解し、「無知・未知」を意識することで、「常識や壁」を打ち破る発想が生まれる。すなわち、キリギリスのように新しいフロンティアに向かって、高く跳び立つこともできるようになる。【主要目次】PART1 「知」と「無知・未知」~その構造を明らかにする 「知らないことすら知らない」=「未知の未知」という死角 「知」は事実と解釈の組み合わせ 「無知・未知」を考えるためのフレームワーク 既知と未知との不可逆的サイクル ソクラテスとドラッカーが唱えた「無知」の二つの視点PART2 「問題解決」のジレンマ~「問題解決」できる人は「問題発見」ができない 「知(識)の」ジレンマ 「閉じた系」のジレンマ 「問題解決」のジレンマPART3 「アリの思考」vs.「キリギリスの思考」~問題解決から問題発見へ 「アリの思考」と「キリギリスの思考」の違い  「ストック」から「フロー」へ 「閉じた系」から「開いた系」へ 「固定次元」から「可変次元」へ  「特異点」からの問題発見法  アリとキリギリスは共存共栄できないのか PART4 問題発見のための「メタ思考法」~次元を上げて問題を発見する 上位概念と下位概念 「抽象化・アナロジー」で次元を上げる 思考の「軸」で次元を上げる 「Why(上位目的)」で次元を上げる 「メタ思考法」を活用するために



問題解決のジレンマ―イグノランスマネジメント:無知の力無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


問題解決のジレンマ―イグノランスマネジメント:無知の力詳細はコチラから



問題解決のジレンマ―イグノランスマネジメント:無知の力


>>>問題解決のジレンマ―イグノランスマネジメント:無知の力のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



読んだ方がよいか判断しづらい作品があるようなら、BookLive「問題解決のジレンマ―イグノランスマネジメント:無知の力」のサイトで無料の試し読みを有効利用すると良いでしょう。読んでみて魅力を感じなければ、決済しなければ良いわけです。
漫画が手放せない人にとって、コレクションしておくための単行本は価値があるということに異論はありませんが、「読めればそれで十分」という人だとすれば、スマホで見れるBookLive「問題解決のジレンマ―イグノランスマネジメント:無知の力」の方がいいでしょう。
無料電子書籍があれば、やることがなくなって手持無沙汰で困るなどということがなくなるでしょう。ランチタイムや移動中の暇な時間などにおいても、思っている以上に楽しめると思います。
老眼が進んで、近くにあるものが見えづらくなってきたという活字中毒ぎみの中高年にとって、スマホで電子書籍を楽しめるようになったというのは、何より嬉しいことなのです。フォントの大きさを自分好みに調整できるからです。
BookLive「問題解決のジレンマ―イグノランスマネジメント:無知の力」で漫画を購入すれば、家のどこかに本を置くスペースを作る心配は不要です。そして、最新の本が出るたびにショップに行く必要も無くなります。このような利点から、利用を始める人が増え続けているのです。


問題解決のジレンマ―イグノランスマネジメント:無知の力の詳細
         
作者名 問題解決のジレンマ―イグノランスマネジメント:無知の力
問題解決のジレンマ―イグノランスマネジメント:無知の力ジャンル 本・雑誌・コミック
問題解決のジレンマ―イグノランスマネジメント:無知の力詳細 問題解決のジレンマ―イグノランスマネジメント:無知の力(コチラクリック)
問題解決のジレンマ―イグノランスマネジメント:無知の力価格(税込) 1382
獲得Tポイント 問題解決のジレンマ―イグノランスマネジメント:無知の力(コチラクリック)