ムカデ戦旗(4) 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveのムカデ戦旗(4)無料サンプル&試し読み


▼第1話/狙撃▼第2話/三年秘喪▼第3話/信玄、死す▼第4話/武田屋形▼第5話/拷問▼第6話/お市の方▼第7話/鬼▼第8話/歩き巫女▼第9話/長篠城●登場人物/左吉(山に入る忍びを取り締まる“金縛り”であったが、金掘り衆の新しい頭に)、てん(ムカデの大頭に直接情報を伝える“耳走り”。左吉に思いを寄せている)、武田信玄(甲斐の国の武将)、武田信廉(信玄の弟。信玄の影武者を務める)●あらすじ/京都へ向かう途中、野田城を攻めていた信玄は、ある夜、銃の名手・鳥居三左衛門に狙撃される。弾は信玄の頬をかすめただけであったが、真夜中の狙撃であったため事実がはっきりとせず、信玄の生死に関する噂が両陣営に流れる。そんな中、信廉は、信玄の影武者を狙撃によって死んだように見せかけ埋葬する。「おかしなことをするな……」。信廉の動きを知った左吉はてんとともに行動を開始する(第1話)。●その他の登場人物/、サル(後の豊臣秀吉)、ぬえ(信長に仕える謎の女)、織田信長(天下を狙う武将)、金蔵(金掘り衆の先代の頭の息子。左吉を憎んでいる)●本巻の特徴/京都へ上り、天下へ号令しようとしている信玄の野望はどうなる!?



ムカデ戦旗(4)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ムカデ戦旗(4)詳細はコチラから



ムカデ戦旗(4)


>>>ムカデ戦旗(4)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



趣味が漫画を読むことだというのを他人にバレたくないという人が、今の時代増えていると聞きます。部屋の中に漫画を持ち込むことができないっていう人だとしても、BookLive「ムカデ戦旗(4)」越しであれば他人に隠したまま漫画がエンジョイできます。
「画面が小さいから見づらくはないのか?」と言う人がいるのも分かっていますが、その様な人もBookLive「ムカデ戦旗(4)」をスマホで閲覧すれば、その手軽さにビックリする人がほとんどです。
「手持ちの漫画が増え過ぎて参っているので、購入するのをためらってしまう」という様な事がないのが、BookLive「ムカデ戦旗(4)」の特長の1つです。どんなに数多く大人買いしても、収納スペースを検討する必要はありません。
他の色んなサービスに打ち勝って、近年無料電子書籍システムが一般化していきている要因としては、近場の本屋が姿を消してしまったということが挙げられるのではないでしょうか?
BookLive「ムカデ戦旗(4)」の販促戦略として、試し読みができるというのは文句なしのアイデアだと考えます。時間を気にすることなく書籍の内容を確かめることができるので、暇にしている時間を利用して漫画を選べます。


ムカデ戦旗(4)の詳細
         
作者名 ムカデ戦旗(4)
ムカデ戦旗(4)ジャンル 本・雑誌・コミック
ムカデ戦旗(4)詳細 ムカデ戦旗(4)(コチラクリック)
ムカデ戦旗(4)価格(税込) 540
獲得Tポイント ムカデ戦旗(4)(コチラクリック)