会社を救う後継者・滅ぼす後継者 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの会社を救う後継者・滅ぼす後継者無料サンプル&試し読み


雪印、日本ハム、三井物産、東京電力……歴史も伝統もある名門企業のトップが相次いで辞任する事態になったのはなぜか。あるいは日産・三菱・マツダをはじめ、日本企業のトップに外国人が座るようになったのはなぜか。一方、ユニクロ、ローソン、任天堂などで40代の若手社長が抜擢されているのはなぜか。本書は、コンプライアンス(法令順守)、アカウンタビリティ(説明責任)といった、いままで馴染の薄かった経営能力が求められる時代に変わったいま、次なる後継者に誰を選んだらよいのか、またどういう能力を身につけないと後継者候補になれないのかを分析したもの。著者はジャーナリスト歴40年。その間、無数の社長交代ドラマを観察してきた経験をもとに、「オーナー企業なら世襲人事は当たり前」「会長として厚遇してくれる人間を社長に選ぶ」など、過去の常識が非常識になった背景を描きつつ、後継者の使命と責任を明示する。経営者・管理職必読の書。



会社を救う後継者・滅ぼす後継者無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


会社を救う後継者・滅ぼす後継者詳細はコチラから



会社を救う後継者・滅ぼす後継者


>>>会社を救う後継者・滅ぼす後継者のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



いつも持っているスマホにこれから買う漫画全部を収めれば、片付け場所について心配することは不要になります。ひとまず無料コミックから閲覧してみた方が良いと思います。
スマホ上で読む電子書籍は、一般的な書籍と違い文字の大きさを調節することができますので、老眼のせいで読書を敬遠してきた60代、70代の方でも、十分楽しむことができるという優位性があるわけです。
書店では見つけられないようなずいぶん前のタイトルも、電子書籍なら販売しています。無料コミックの中には、シニア世代が若い頃にエンジョイした漫画なども見られます。
一般的な書店では、販売中の漫画を立ち読みさせないために、ビニール包装する場合が多いです。BookLive「会社を救う後継者・滅ぼす後継者」の場合は試し読みができることになっているので、内容をちゃんと理解した上で購入ができます。
不要なものは捨て去るという考え方が世の中の人に広まってきた昨今、本も単行本という形で持つことなく、BookLive「会社を救う後継者・滅ぼす後継者」を使用して楽しんでいる人が増えているようです。


会社を救う後継者・滅ぼす後継者の詳細
         
作者名 会社を救う後継者・滅ぼす後継者
会社を救う後継者・滅ぼす後継者ジャンル 本・雑誌・コミック
会社を救う後継者・滅ぼす後継者詳細 会社を救う後継者・滅ぼす後継者(コチラクリック)
会社を救う後継者・滅ぼす後継者価格(税込) 1199
獲得Tポイント 会社を救う後継者・滅ぼす後継者(コチラクリック)