日本語の起源と我らが祖語 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの日本語の起源と我らが祖語無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。日本語の起源について定説はないが、その基層にはアイヌ語と少数の南方起源の語が、上層には多数のアルタイ・北方起源の語が積み重なっていると言われている。本書では、BomhardとKernsによる仮定(太古どこかで、ユーラシア大陸とアフリカ北部を合わせた巨大言語圏で唯一の祖語(我らが祖語 Proto-Nostratic)が話されていた)に基づき、和語(日本古語)の祖形として、奈良・平安時代に話され、文献に記録された言葉を仮定し、その起源を説明している。



日本語の起源と我らが祖語無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


日本語の起源と我らが祖語詳細はコチラから



日本語の起源と我らが祖語


>>>日本語の起源と我らが祖語のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



近年、電子書籍業界では画期的な「読み放題」というサービスが誕生し人気を博しています。1冊いくらではなくて、ひと月いくらという徴収方法になっているのです。
お店で売っていないといった大昔の本も、電子書籍なら見つけることができます。無料コミックのラインナップには、中高年世代が幼い頃に繰り返し読んだ本も多数見られます。
コミックの売り上げは、ここ何年も低下しているというのが実際のところです。似たり寄ったりな営業戦略は捨てて、まずは無料漫画などをサービスすることで、新規利用者の獲得を目指しているのです。
移動している時も漫画に触れていたいという方にとっては、BookLive「日本語の起源と我らが祖語」ぐらいありがたいものはないと言えます。1台のスマホを持っているだけで、好きな時に漫画を読むことができます。
BookLive「日本語の起源と我らが祖語」が40代以降の人たちに話題となっているのは、若かりし日に幾度となく読んだ漫画を、再び気軽に読めるからだと思われます。


日本語の起源と我らが祖語の詳細
         
作者名 日本語の起源と我らが祖語
日本語の起源と我らが祖語ジャンル 本・雑誌・コミック
日本語の起源と我らが祖語詳細 日本語の起源と我らが祖語(コチラクリック)
日本語の起源と我らが祖語価格(税込) 2160
獲得Tポイント 日本語の起源と我らが祖語(コチラクリック)