なぜ、日本人の金融行動がこれから大きく変わるのか? 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveのなぜ、日本人の金融行動がこれから大きく変わるのか?無料サンプル&試し読み


野村総合研究所が実施するNRI生活者1万人アンケートで判明した、日本人の金融行動のすべて。・拡大する相続マーケットは何と年間47兆円市場。・地方の親の都心の子どもへの相続効果は、毎年丸ごと一行、地銀が首都圏に移転するレベル。・ネットバンク利用者数は既に1800万人超。3年間で倍増。・個人金融資産1600兆円の6割はシニア層が持っている・住宅ローンの新規貸出額は年間20兆円超で、5割は30代男性が利用している。などなど、データが初めて明らかにする激変する日本人の金融行動。これから狙い目の有望セグメントはこれだ!1デジタルなシニア(成長セグメント) 年間70万人増加し、金融ポテンシャルはアナログなシニアの約2倍!2おひとりさま女性(成長セグメント) 2020年には1600万人の巨大マーケット。とくに相続で生まれるアナログなおひとりさま女性は超有望!3親リッチな若者(金融ポテンシャルが高いセグメント) 20~30代で金融資産1億円以上の若者は150万人。金融機関にとっての今後の「ブルーオーシャン」。4パワーカップル(金融ポテンシャルが高いセグメント) 一般共働き夫婦の5倍の金融資産を持つ世帯が100万世帯以上存在する!【主な内容】第1章 日本人の金融行動が変化する予兆第2章 日本人の金融サービス利用の特徴第3章 金融機関の選択構造第4章 リテール金融における今後の有望セグメント第5章 人間味あふれる金融サービスの可能性



なぜ、日本人の金融行動がこれから大きく変わるのか?無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


なぜ、日本人の金融行動がこれから大きく変わるのか?詳細はコチラから



なぜ、日本人の金融行動がこれから大きく変わるのか?


>>>なぜ、日本人の金融行動がこれから大きく変わるのか?のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



店頭では内容確認するのですら憚れるような漫画であったとしても、無料漫画というサービスのある電子書籍だったら、自分に合うかをきっちりとチェックしてから判断することができるので、失敗がありません。
電子書籍も一般の書籍同様に情報が商品ですから、楽しめなくても返品に応じて貰えません。それがあるので、楽しめるかを確認するためにも、無料漫画を閲覧することが大事になります。
決済前に試し読みをしてマンガの内容を吟味した上で、不安になることなく買えるのがアプリで読める漫画のメリットです。支払いをする前に内容を知ることが出来るので失敗することがほとんどないと言えます。
「電子書籍に抵抗感を持っている」という愛読家の人も少なからずいますが、一度でもスマホを利用して電子書籍を閲覧してみれば、その気軽さや決済の簡便さから繰り返し購入する人が少なくないようです。
日頃から沢山漫画を購入すると言われる方からすれば、月毎に同一料金を払うことによりいくらでも読み放題で堪能できるというユーザーからの評価も高いシステムは、それこそ斬新だと評価できるのではないでしょうか?


なぜ、日本人の金融行動がこれから大きく変わるのか?の詳細
         
作者名 なぜ、日本人の金融行動がこれから大きく変わるのか?
なぜ、日本人の金融行動がこれから大きく変わるのか?ジャンル 本・雑誌・コミック
なぜ、日本人の金融行動がこれから大きく変わるのか?詳細 なぜ、日本人の金融行動がこれから大きく変わるのか?(コチラクリック)
なぜ、日本人の金融行動がこれから大きく変わるのか?価格(税込) 1382
獲得Tポイント なぜ、日本人の金融行動がこれから大きく変わるのか?(コチラクリック)