ダーリンをさがして 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveのダーリンをさがして無料サンプル&試し読み


ティナは、今は亡き親友サラの娘、ボニーの父親をさがしていた。可能性が最も高いのは、秘書だったサラのボス、ドミニクだ。ティナはドミニクの会社を訪ねたが、彼はろくに話も聞かず、門前払いをくわせた。一筋縄ではいかない男のようだ。こうなったら、こちらも不意打ちするしかない。ティナは会社を出た足で、今度はドミニクの自宅に向かった。幸い、孫が欲しくてならないドミニクの母親は、ボニーを見て大喜び。間違いなくドミニクの子供だと断言する。うまく自宅に入りこんだ私を見て、彼はどう反応するかしら?怒り狂うドミニクを想像して、ティナはほくそ笑む。なんとしてもDNA鑑定に持ちこんで、父親だと認めさせよう。ドミニクの傲慢な態度に持ち前の負けん気を刺激され、ティナは意気込んだ。それが危険な感情の前触れとも知らず……。



ダーリンをさがして無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ダーリンをさがして詳細はコチラから



ダーリンをさがして


>>>ダーリンをさがしてのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



放送中のものを毎週オンタイムで視聴するのは困難だとおっしゃる方でも、無料アニメ動画という形で配信されているものなら、ご自身の好き勝手な時間に視聴することだってできるわけです。
BookLive「ダーリンをさがして」が中高年の方たちに人気があるのは、幼少期に読んだ漫画を、新鮮な気持ちで容易く味わえるからなのです。
「スマホの小さな画面だと読みづらくないのか?」と懸念する人もいますが、実体験でBookLive「ダーリンをさがして」をスマホで閲覧するということをすれば、その手軽さに驚愕するはずです。
スマホを使っているなら、BookLive「ダーリンをさがして」を好きな時に閲覧することができます。ベッドでくつろぎながら、目が重くなるまでのリラックスタイムに読むという人が増加しています。
古いコミックなど、町の本屋ではお取り寄せしてもらわないと購入できない書籍も、BookLive「ダーリンをさがして」として豊富に取り扱われていますので、どんな場所にいても手に入れて閲覧できます。


ダーリンをさがしての詳細
         
作者名 ダーリンをさがして
ダーリンをさがしてジャンル 本・雑誌・コミック
ダーリンをさがして詳細 ダーリンをさがして(コチラクリック)
ダーリンをさがして価格(税込) 648
獲得Tポイント ダーリンをさがして(コチラクリック)