極道刑事(4) 首領(ドン) 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの極道刑事(4) 首領(ドン)無料サンプル&試し読み


警察官ばかりを狙った連続殺人、その背後に麻薬密売組織の陰謀が! 東京広尾のホテルで二人の男が何者かに射殺された。両者とも頭部を一発で撃ち抜かれての即死だったが、うち一名が麻薬の密輸容疑で指名手配されていた北朝鮮籍の男であることが判明。捜査線上に巨大な麻薬密売ルートが浮上してきた。バイオレンス・アクション小説の傑作シリーズ第4弾。●龍一京(りゅう・いっきょう)1941年大分県生まれ。元兵庫県警察、司法警察官として主に公安を担当する。退職後、コンサルタント業等を経て、作家に転身。著者の実体験をふんだんに織り込んだ、リアルな刑事の実態を描く警察小説を得意とする。『偽装捜査』(光文社文庫)、『狂った正義』(廣済堂文庫)、『鬼刑事(デカ)謀殺痕』(祥伝社文庫)、『重犯』『虐讐』(徳間文庫)など著書多数。



極道刑事(4) 首領(ドン)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


極道刑事(4) 首領(ドン)詳細はコチラから



極道刑事(4) 首領(ドン)


>>>極道刑事(4) 首領(ドン)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



BookLive「極道刑事(4) 首領(ドン)」がアラフォー世代に人気を博しているのは、まだ小さかった時に何遍も読んだ漫画を、再びサクッと味わえるからということに尽きるでしょう。
BookLive「極道刑事(4) 首領(ドン)」を楽しみたいとすれば、スマホをオススメします。パソコンは重たすぎるので持ち運ぶことが不可能ですし、タブレットも混み合った電車の中などでの閲覧には、大きすぎて利用しにくいと考えることができます。
本や漫画類は、書店で試し読みして買うかをはっきり決める人が多いようです。でも、この頃はまずはBookLive「極道刑事(4) 首領(ドン)」で最初の巻だけ読んで、その本を買うか判断する方が多くなってきています。
書籍の販売低迷が指摘されるようになって久しいですが、電子書籍は今までとは異なるシステムを採用することによって、新規顧客を増やしつつあります。今までは絶対になかった読み放題というサービスがそれを実現させました。
BookLive「極道刑事(4) 首領(ドン)」のサイトによってまちまちですが、1巻全部を0円で試し読みできるというところも見受けられます。1巻はタダにして、「面白いと感じたら、2巻以降の巻を買い求めてください」という営業戦略です。


極道刑事(4) 首領(ドン)の詳細
         
作者名 極道刑事(4) 首領(ドン)
極道刑事(4) 首領(ドン)ジャンル 本・雑誌・コミック
極道刑事(4) 首領(ドン)詳細 極道刑事(4) 首領(ドン)(コチラクリック)
極道刑事(4) 首領(ドン)価格(税込) 486
獲得Tポイント 極道刑事(4) 首領(ドン)(コチラクリック)