入門企業財務 戦略と実務 第4版 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの入門企業財務 戦略と実務 第4版無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。第4版ではCFOに求められる戦略という視点も加え、経営課題を解決するための手法・理論・実務を解説。IFRSなど制度改正も反映した全面改訂版。【主な内容】まえがき本書の用語について第1部:経営財務戦略第1章 経営財務の5つの基本命題第2章 企業を取巻く環境の変化第3章 第1命題 ――必要自己資本額と財務の健全性第4章 第2命題 ――株主へのリターンと資本のコスト第5章 第3命題 ――企業価値と割引キャッシュフロー第6章 第4命題 ――リスクの計測第7章 第5命題 ――唯一の経営指標第2部:価値創造経営の実践第8章 価値創造経営のための前提条件第9章 国際会計基準の概要と企業経営への衝撃第10章 エコノミック・キャピタルの計測第11章 エコノミック・キャピタル経営第12章 事業投資と子会社管理第13章 M&A第3部 企業財務の実務第14章 金融市場と金融機関第15章 資本調達第16章 資本調達のコスト第17章 格付け第18章 デリバティブ第19章 外国為替と貿易第20章 財務分析補章 企業財務のための基本知識付録 用語集参考文献ほか索引



入門企業財務 戦略と実務 第4版無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


入門企業財務 戦略と実務 第4版詳細はコチラから



入門企業財務 戦略と実務 第4版


>>>入門企業財務 戦略と実務 第4版のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



CDをじっくり聞いてから購入するように、漫画も試し読み後に購入するのが通例になってきたと言えます。無料コミックにて、気になっていた漫画を見つけてみましょう。
コミックサイトと言っても、1つや2つではありません。それらのサイトを念入りに比較して、自分がいいと思うものを絞り込むことが大事になります。そうすれば良いサイトと出会えます。
漫画や本を耽読したい人にとって、何冊も購入するのは金銭的負担が大きいものと思われます。だけど読み放題を利用すれば、本代を安く済ませることも不可能ではありません。
一般的な書店では、お客さんに売る漫画を立ち読みできないように、シュリンクをかけるケースが一般的です。BookLive「入門企業財務 戦略と実務 第4版」を活用すれば冒頭を試し読みができるので、物語を理解してから購入の判断を下せます。
「持っている漫画が多すぎて置き場所にも困るから、購入するのを諦める」とならずに済むのが、BookLive「入門企業財務 戦略と実務 第4版」の便利なところです。山のように大人買いしても、スペースを心配する必要はありません。


入門企業財務 戦略と実務 第4版の詳細
         
作者名 入門企業財務 戦略と実務 第4版
入門企業財務 戦略と実務 第4版ジャンル 本・雑誌・コミック
入門企業財務 戦略と実務 第4版詳細 入門企業財務 戦略と実務 第4版(コチラクリック)
入門企業財務 戦略と実務 第4版価格(税込) 2818
獲得Tポイント 入門企業財務 戦略と実務 第4版(コチラクリック)