「意外と知らない日本語」の本 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの「意外と知らない日本語」の本無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「責任をついきゅうする」の「ついきゅう」は、「追求」?「追及」?「車での来場はおやめください」「車での来場はご遠慮ください」は、どっちが正しい?アナウンサーが言う「あわやホームランの当たり」はなぜ間違い?「一家に一台」から「一人一台」になったパソコン、数年後には人口普及率が70%を超えるといわれるスマートフォン……。今の時代、電子機器で調べれば、漢字や敬語の間違いはすぐわかります。でも、実際には敬語の使い方をまちがっていたり、漢字の間違った使い方をしている人、結構見かけませんか?本書は、読み方や使い方を間違いがち、あるいはあやふやな言葉や漢字を集め、クイズ形式で正しい使い方や読み方を紹介しています。見慣れた言葉や漢字でも、実は意外な意味や読み方、使い方をされることがあります。日本語の面白さや奥深さが再発見でき、正しい使い方が身に付く本。



「意外と知らない日本語」の本無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


「意外と知らない日本語」の本詳細はコチラから



「意外と知らない日本語」の本


>>>「意外と知らない日本語」の本のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「手の届く場所に置くことができない」、「愛読していることを隠すべき」という感じの漫画でも、BookLive「「意外と知らない日本語」の本」を賢く利用することで他の人に気兼ねせずに読み放題です。
漫画が趣味な人からすると、コレクションしておくための単行本は大切だということは認識していますが、手軽に楽しみたいという人の場合は、スマホで閲覧することができるBookLive「「意外と知らない日本語」の本」の方がいいでしょう。
どこでも無料漫画が楽しめるということで、ユーザー数が増加するのは少し考えればわかることです。本屋さんとは違って、人の視線に気を配ることなく立ち読みすることができるというのは、電子書籍だけの利点なのです。
「電車の乗車中にコミックブックを開くなんて絶対に無理」とおっしゃる方でも、スマホに直接漫画をダウンロードすれば、人目を考慮することが不要になります。率直に言って、これがBookLive「「意外と知らない日本語」の本」が人気を博している理由です。
物語の世界を堪能するのは、リフレッシュするのに非常に役に立つことが分かっています。小難しいテーマよりも、単純明快な無料アニメ動画がおすすめと言えます。


「意外と知らない日本語」の本の詳細
         
作者名 「意外と知らない日本語」の本
「意外と知らない日本語」の本ジャンル 本・雑誌・コミック
「意外と知らない日本語」の本詳細 「意外と知らない日本語」の本(コチラクリック)
「意外と知らない日本語」の本価格(税込) 800
獲得Tポイント 「意外と知らない日本語」の本(コチラクリック)