奉仕愛~贈答品という名の愛奴~ 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの奉仕愛~贈答品という名の愛奴~無料サンプル&試し読み


私は女王の贈り物。奉仕するだけ。愛なんて望んじゃいけない……。■王宮の奥深き“女王の躾部屋”で養育された見目麗しき孤児ロッドには、抗うことの許されない定めがあった。それは、いつの日か、女王陛下からの“贈り物”となって、功ある忠臣や友好国の要人のもとへ遣わされること。王国の繁栄と女王の権力維持のため、ただひたすらに奉仕する。そのために、貴族令嬢と変わらぬ教養を与えられ、美しく磨きぬかれてきた。無論、“奉仕”には、夜に咲く花となり甘き蜜で主を悦ばせることも含まれているのだ――そして18歳に達したある日、ロッドは大功をたてた騎士サフィアスに贈られる。凛々しく心優しい新たな主に魅了され、思慕の念を募らせてゆくロッド。サフィアスもロッドを決して愛奴として扱わない。だが、その一方で、自家の家格向上を担う立場のサフィアスは、子爵令嬢エラータとの愛なき結婚を控えた身でもあった。“女王公認の婚約者”エラータは、“女王の贈答品”ロッドを露骨に蔑み、陰湿ないじめを仕掛ける。サフィアスの将来を案じたロッドは「愛奴の自分より、妻となる人を大切にするべきだ」と身を引こうとするが……。見返りを求めず、身も心も捧げ、誠実と性戯の限りを尽くす蕩愛!!



奉仕愛~贈答品という名の愛奴~無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


奉仕愛~贈答品という名の愛奴~詳細はコチラから



奉仕愛~贈答品という名の愛奴~


>>>奉仕愛~贈答品という名の愛奴~のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



BookLive「奉仕愛~贈答品という名の愛奴~」を読むと言うなら、スマホが便利ではないでしょうか?PCは重くて持ち運べないし、タブレットもバスなど人混みの中で読むという際には不向きだと考えられます。
書籍の販売低迷が嘆かれる昨今、電子書籍は核心的なシステムを提案することによって、新規顧客を増やしています。今までになかった読み放題というプランがそれを成し得たのです。
書店では、展示する面積の関係で置くことができる本の数が制限されますが、BookLive「奉仕愛~贈答品という名の愛奴~」という形態であればそういう制限が必要ないので、マニア向けの単行本も数多く用意されているのです。
BookLive「奉仕愛~贈答品という名の愛奴~」はノートパソコンやスマホ、タブレット端末で閲覧することが可能です。冒頭だけ試し読みができるので、それによりその漫画を買うかの意思決定をする人が急増しているとのことです。
書籍は返品を受け付けてもらえないので、内容を見てから支払いをしたい人には、試し読みが可能な無料電子書籍は想像以上に便利に使えます。漫画も中身を確かめた上で買えるわけです。


奉仕愛~贈答品という名の愛奴~の詳細
         
作者名 奉仕愛~贈答品という名の愛奴~
奉仕愛~贈答品という名の愛奴~ジャンル 本・雑誌・コミック
奉仕愛~贈答品という名の愛奴~詳細 奉仕愛~贈答品という名の愛奴~(コチラクリック)
奉仕愛~贈答品という名の愛奴~価格(税込) 648
獲得Tポイント 奉仕愛~贈答品という名の愛奴~(コチラクリック)