なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか? 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveのなぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか?無料サンプル&試し読み


大っぴらにはなっていないのに誰もが知っている「ウラ言葉」(業界用語・隠語・造語など)について、その言葉の由来とウンチクを面白おかしく紹介・解説する一冊。【目次】第1章 知って楽しい、あの言葉のウラ ホシ なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか?【警察】 アニキ 「アニキから出して!」って、どういう意味?【飲食】 イソ弁 事務所に雇われている「居候弁護士」【法曹】  ほか第2章 一度は聞いたことがある、あの言葉のウラ デカ なぜ刑事を「デカ」と呼ぶのか?【警察】 ゴースト 「幽霊」などではなく、実は重要な役割【出版】 シャブ 骨の髄までしゃぶられる覚醒剤のこと【暴力団】  ほか第3章 業界の本音がわかる、あの言葉のウラ ヒットマン プロ野球界にいる「ヒットマン」とは?【プロ野球】 キャリア 「ノンキャリア」とはどう違うのか?【官僚】 肉山 裕福な「肉山」と貧乏な「骨山」【仏教】  ほか第4章 意外な語源を持つ、あの言葉のウラ 金帰火来 「金曜」に帰って「火曜」に来る政治家【政治】 相棒 由来はあの有名なテレビドラマ!【警察】 アオカン なぜ野外での性交が「アオカン」なのか?【性】  ほか第5章 「これって何?」の、言葉のウラ ビキマエ ビキマエの「ビキ」は友引から【葬儀屋】 マグロ なぜ轢死体を「マグロ」と呼ぶのか?【鉄道】 エンゼルセット 遺体を清潔に保つ「死後処置セット」【病院】  ほか



なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか?無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか?詳細はコチラから



なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか?


>>>なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか?のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



コミックと言うと、「10代を対象にしたもの」というイメージがあるかもしれません。だけど近年のBookLive「なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか?」には、50代以降の方でも「10代の頃を思い出す」と言ってもらえるような作品も山のようにあります。
懐かしいコミックなど、店頭販売ではお取り寄せしてもらわないと入手困難な本も、BookLive「なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか?」の形で多数販売されていますから、どこにいてもオーダーして読むことができます。
「通勤時にも漫画を読みたい」と思う人にオススメできるのがBookLive「なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか?」だと言えるでしょう。その日に読みたい本を持ち歩くことも必要なくなりますし、荷物も重くなりません。
「どのサイトを利用して本を買い求めるか?」というのは、かなり大事な事です。価格とかサービスの中身などに違いがあるわけなので、電子書籍に関しましては比較しないとなりません。
1~2年前まではちゃんと本を買っていたと言われる方も、電子書籍に乗り換えた途端に、便利さに感動するということがほとんどのようです。コミックサイトもたくさん見られますから、是が非でも比較してから選定するようにしてください。


なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか?の詳細
         
作者名 なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか?
なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか?ジャンル 本・雑誌・コミック
なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか?詳細 なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか?(コチラクリック)
なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか?価格(税込) 702
獲得Tポイント なぜ犯人を「ホシ」と呼ぶのか?(コチラクリック)