なぜか笑介(しょうすけ)(17) 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveのなぜか笑介(しょうすけ)(17)無料サンプル&試し読み


▼第1話/イエスマン▼第2話/トレーニング▼第3話/社長交代▼第4話/決算▼第5話/不安▼第6話/アピール▼第7話/初体験▼第8話/一人前▼第9話/バッジ▼第10話/気分転換▼第11話/残務▼第12話/祝い事▼第13話/出張●登場人物/大原笑介(五井物産・食品事業部食品3課社員)、森川(五井物産・食品事業部次長)、高山時也(五井物産・食品事業部食品3課課長代理)、泉今日子(五井物産・人事部社員)、長谷伸子(五井物産・経理部社員)●あらすじ/上司の言葉には“ハイハイ”と調子を合わせる高山に対して、イエスマンになるもの楽じゃないという、課員たち。そんなある日、室町食品では試験的に販売したウーロン茶が好評だと竹下取締役から聞いた笑介は、素直に喜ぶ。そこで竹下から、当然五井物産社内でもそのウーロン茶を飲んでいるんだろうと尋ねられ、あせる笑介。会社では総務が配る煎茶に決まっていたのだ。話を聞いた高山も、得意先の商品ということで食品事業部内だけウーロン茶を入れてもらう事に賛成する。ただ条件は、大橋取締役をくどくことだった。実は、大橋取締役は煎茶しか飲まないのだ。しかも竹下とは仲が悪く、笑介が何度もウーロン茶を飲むように頼むが応じてくれない。そんなとき、竹下が大橋取締役に会いに五井物産にくると連絡が入り、二人に出すお茶で課員たちは迷う…(第1話)。▼仕事上、もっと自分をアピールすることも必要だと高山に注意されている笑介。一方、食3には、入社式を明日に控えた笑介の大学の後輩・小森久美子が入社の挨拶に来ていた。彼女が就職活動のときに食3の課員たちが何かと彼女の面倒をみていたのだ。出張などで不在なことを理由に、いいように久美子に雑務を手伝ってもらう食3課員たち。久美子は、次々に頼まれる仕事を断ることもなくこなしていた。しかし高山は、「新人は断る勇気を持って、いかに自分の存在をアピールするかが大切」と教える。入社式当日。社長の挨拶が終わると、久美子は社長にある質問をする…(第6話)●その他の登場人物/大橋取締役(第1話)、竹下室町食品取締役(第1話、第3話、第4話、第13話)、小森久美子五井物産新人研修生(第2話、第6話、第7話、第8話、第9話)、山下元亀食品社長(第2話)、石田大三五井物産社長(第3話、第6話)、木下人事部長(第4話、第8話、第10話、第11話)、黒木正和食品人事部長(第10話)



なぜか笑介(しょうすけ)(17)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


なぜか笑介(しょうすけ)(17)詳細はコチラから



なぜか笑介(しょうすけ)(17)


>>>なぜか笑介(しょうすけ)(17)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



BookLive「なぜか笑介(しょうすけ)(17)」がアラフォー世代に話題となっているのは、若かったころに読んだ漫画を、再び自由気ままに見ることができるからだと考えられます。
昔懐かしいコミックなど、小さな本屋では注文しなければ買うことができない作品も、BookLive「なぜか笑介(しょうすけ)(17)」という形態で多く販売されているため、スマホ一つでDLして読み始めることができます。
登録者の数が勢いよく増えているのがネットで読めるコミックサイトです。2~3年前までは「形が残る単行本で買うのが良い」という人が大部分でしたが、電子書籍形式で買って楽しむという方が増えつつあります。
電子書籍を購入するというのは、ネットを通じて文字などの情報をゲットすることなのです。サービスを提供している会社が倒産してしまえば利用することが不可能になるので、入念に比較してから信頼のおけるを選択しなければいけません。
書籍のネットショップでは、原則カバーとタイトル、大体のあらすじしか確認不可能です。けれどもBookLive「なぜか笑介(しょうすけ)(17)」を利用すれば、何ページかを試し読みで確かめることが可能です。


なぜか笑介(しょうすけ)(17)の詳細
         
作者名 なぜか笑介(しょうすけ)(17)
なぜか笑介(しょうすけ)(17)ジャンル 本・雑誌・コミック
なぜか笑介(しょうすけ)(17)詳細 なぜか笑介(しょうすけ)(17)(コチラクリック)
なぜか笑介(しょうすけ)(17)価格(税込) 540
獲得Tポイント なぜか笑介(しょうすけ)(17)(コチラクリック)