翻訳の秘密――翻訳小説を「書く」ために 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの翻訳の秘密――翻訳小説を「書く」ために無料サンプル&試し読み


翻訳者だからわかる、ほんとうは言いたくない、翻訳の秘密。アーサー・ゴールデン『さゆり』(文藝春秋)では京都弁を見事に使いこなして訳出し、ジュンパ・ラヒリ『停電の夜に』(新潮社クレスト・ブックス)を大ベストセラーに押し上げ、最近はポーやフィッツジェラルドの新訳にも果敢に挑戦する名翻訳者がこっそり教える「翻訳の秘密」。



翻訳の秘密――翻訳小説を「書く」ために無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


翻訳の秘密――翻訳小説を「書く」ために詳細はコチラから



翻訳の秘密――翻訳小説を「書く」ために


>>>翻訳の秘密――翻訳小説を「書く」ためにのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



本のネット書店では、おおよそカバーとタイトル、ざっくりとした内容しか見えてきません。しかしBookLive「翻訳の秘密――翻訳小説を「書く」ために」サイトを利用すれば、何ページかを試し読みすることが可能です。
無料漫画に関しましては、本屋での立ち読みと同じだと捉えることができます。面白いかどうかを適度に確かめてから購入することができるので、利用者も安心できます。
電子書籍というものは、あれよあれよという間に料金が高くなっているということが十分あり得るのです。だけど読み放題でしたら月額料が固定なので、ダウンロードし過ぎたとしても料金が跳ね上がる危険性がありません。
老眼に見舞われて、目の先30センチ前後のものが見にくくて困っているという読書好きの中高年の人にとりまして、スマホで電子書籍を閲覧することができるようになったというのはすごいことなのです。フォントの大きさをカスタマイズできるからです。
漫画ファンの人からすれば、手元に置いておける単行本は大切だということは理解しておりますが、手軽に楽しみたいという人であれば、スマホで読めるBookLive「翻訳の秘密――翻訳小説を「書く」ために」の方が便利です。


翻訳の秘密――翻訳小説を「書く」ためにの詳細
         
作者名 翻訳の秘密――翻訳小説を「書く」ために
翻訳の秘密――翻訳小説を「書く」ためにジャンル 本・雑誌・コミック
翻訳の秘密――翻訳小説を「書く」ために詳細 翻訳の秘密――翻訳小説を「書く」ために(コチラクリック)
翻訳の秘密――翻訳小説を「書く」ために価格(税込) 1296
獲得Tポイント 翻訳の秘密――翻訳小説を「書く」ために(コチラクリック)