M&Aと株価 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveのM&Aと株価無料サンプル&試し読み


日本でのM&Aは株価に対してプラスの効果をもたらしているのか?またM&Aの動きに対して株式市場が合理的に動いているのか?M&Aを株式市場の評価という視点から経済学的に分析し、実際のデータを用いて検証した気鋭の研究書。「友好的M&Aは良いが、敵対的M&Aは悪い」「企業を買ったり売ったりするのは日本の企業風土になじまない」といった、感情的な議論になりがちなM&Aについて、株式市場での評価を重視してケーススタディと実証分析を行い、実務への示唆も述べる。ライブドアvs.ニッポン放送のケーススタディも収録。【主な内容】第1章 敵対的M&Aと株式市場第2章 M&Aのケーススタディ:ライブドアvs.ニッポン放送第3章 日米のM&Aと株式市場の評価:先行研究サーベイ第4章 日本のM&A:実証分析の前提第5章 M&Aの株価効果と取引形態第6章 M&A発表日の株価効果に関する要因分析第7章 合併比率と株価:合併アービトラージ取引の分析第8章 日米のM&A市場の比較と長期株価効果第9章 終わりに:M&A実務への示唆と今後の研究課題



M&Aと株価無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


M&Aと株価詳細はコチラから



M&Aと株価


>>>M&Aと株価のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



漫画が何より好きなのをヒミツにしておきたいと考える人が、今の時代増加傾向にあります。部屋に漫画の置き場所がないような方でも、BookLive「M&Aと株価」経由なら他人に非公開にして閲覧することができます。
読んで楽しみたい漫画は結構あるけど、買い求めたとしても本棚に空きがないという人もいるようです。そういったことから、収納スペースの心配などしなくても良いBookLive「M&Aと株価」の口コミ人気が高まってきていると聞いています。
登録者の数が速いペースで増えつつあるのが評判のコミックサイトです。少し前までは単行本じゃないと買わないという人が一般的でしたが、電子書籍の形式で買って読むという利用者が増えているのです。
「スマホの小さい画面なんかでは文字が小さいのでは?」と疑念を抱く人もいるようですが、そういった人でもBookLive「M&Aと株価」をスマホで読んでみると、その利便性に驚くでしょう。
移動している時も漫画を読みたいといった人にとって、BookLive「M&Aと株価」よりありがたいものはないと言えます。スマホを持ち歩くだけで、たやすく漫画をエンジョイできます。


M&Aと株価の詳細
         
作者名 M&Aと株価
M&Aと株価ジャンル 本・雑誌・コミック
M&Aと株価詳細 M&Aと株価(コチラクリック)
M&Aと株価価格(税込) 3110
獲得Tポイント M&Aと株価(コチラクリック)