6ステップで完全理解 新言語「Swift」(日経BP Next ICT選書) 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの6ステップで完全理解 新言語「Swift」(日経BP Next ICT選書)無料サンプル&試し読み


米アップル社の新言語「Swift」が、従来の「Objective-C」に代わって、iOSとOS Xのアプリ開発標準言語になりつつあります。JavaやC#、Objective-C、JavaScript、Pythonといった言語の知識があれば難なくマスターできるでしょう。Swiftの特徴的な機能として挙げられるのが「Optional」です。Optionalは難しくはありませんが、プログラミングの世界でまだそれほどメジャーな概念ではないと思われます。そこで、Step 2で詳しく説明しました。「プログラミング自体を最近始めたばかり」という方にこそ、Swiftはオススメです。Swiftのプログラミングツールである「Xcode 6」には、「Playground」という面白いツールが付属するからです。双方向性が高く、ビジュアル面も優れています。コードを書けば即座に実行されて結果がわかります。このPlaygroundによるプログラミングについてはStep 1で説明しています。Step 2やStep 4もPlaygroundでコードを動かしながら読んでみてください。基本事項を押さえたら、早速iOSアプリの開発に挑戦してみましょう。Step 3では簡単な画像表示アプリの作り方を、Step 5ではObjective-Cで記述されたiOS用ライブラリ「MBProgressHUD」をSwiftで使う方法を解説しました。Step 6では少し趣を変えて、Swiftが利用するコンパイラ基盤「LLVM」を解説しています。※本書は日経ソフトウエア2015年1月号の特集記事を再構成したものです。



6ステップで完全理解 新言語「Swift」(日経BP Next ICT選書)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


6ステップで完全理解 新言語「Swift」(日経BP Next ICT選書)詳細はコチラから



6ステップで完全理解 新言語「Swift」(日経BP Next ICT選書)


>>>6ステップで完全理解 新言語「Swift」(日経BP Next ICT選書)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「外でも漫画をエンジョイしたい」などとおっしゃる方に好都合なのがBookLive「6ステップで完全理解 新言語「Swift」(日経BP Next ICT選書)」だと断言します。実物を帯同することが不要になり、カバンの中身も軽くできます。
無料電子書籍を読むことにすれば、どうしようもなく暇でただ時間だけが過ぎていくなんてことがなくなると思います。仕事の休憩時間とか通学時間などでも、結構楽しむことができるはずです。
スマホを介して電子書籍をゲットすれば、職場までの移動中や一服時間など、いつでもどこでも楽しむことが可能だということです。立ち読みも可能なので、ショップに行くことは不要なのです。
サービスの詳細内容は、会社によって変わります。従いまして、電子書籍をどこで購入するかというのは、比較するのが当然だと言えるのではないでしょうか?余り考えずに選ぶのは危険です。
無料電子書籍があれば、時間を使って売り場まで赴いて立ち読みであらすじを確認する必要がなくなります。そういったことをしなくても、「試し読み」すれば中身の下調べができるからなのです。


6ステップで完全理解 新言語「Swift」(日経BP Next ICT選書)の詳細
         
作者名 6ステップで完全理解 新言語「Swift」(日経BP Next ICT選書)
6ステップで完全理解 新言語「Swift」(日経BP Next ICT選書)ジャンル 本・雑誌・コミック
6ステップで完全理解 新言語「Swift」(日経BP Next ICT選書)詳細 6ステップで完全理解 新言語「Swift」(日経BP Next ICT選書)(コチラクリック)
6ステップで完全理解 新言語「Swift」(日経BP Next ICT選書)価格(税込) 734
獲得Tポイント 6ステップで完全理解 新言語「Swift」(日経BP Next ICT選書)(コチラクリック)