会社の目標を絶対に達成する「仕組み」の作り方 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの会社の目標を絶対に達成する「仕組み」の作り方無料サンプル&試し読み


「立てた目標が3か月後にはポシャッてる」。これが9割を占める経営者の悩み。内容の無謀さを更に思い悩むが大きな勘違い。精神論とは一切関係なく、行動に焦点をあてた行動科学マネジメントで仕組み化を教える。【目次】Chapter1 あなたの会社は生き残っていられるか? 「人材不足」の危機感は、持ちすぎるほど持ってもいい 会社が「成長」しなければ、人材は流出する 目標達成を実現させる人材の「開発」は、経営者の急務 あなたの会社は「社員教育」を勘違いしていないか?  ほかChapter2 「今いる社員」を「目標達成できる人材」に変える 「今いる人材」を「できる人材」に 「できない理由」は、たった2つしかない 具体性がなければ、それは「行動」とは言えない 「仕組み」としてのマニュアル  ほかChapter3 目標達成のための習慣作り 「習慣化の仕組み」がわからなければ、「できない人」はそのまま 「すぐに成果を享受できない」から、行動は定着しない 「後押し」「動機付け」「ハードル」が、行動継続のポイントChapter4 社員が「動き出す」仕組みを作ろう 「仕方なくやる」を「やりたいから、やる」に変える 「結果のコントロール」ができる人とできない人がいる 社員が「報われた」と感じることは何かを考える さまざまな報酬が社員の行動を変える  ほかChapter5 理念と計画を落とし込む 浸透、定着のカギを握るのは、現場のマネジャーだ じつは目標自体は重要ではない 「企業フィロソフィー」の落とし込みで、会社の成長を3倍にする 「会社は社員をどう思っているか」を示す  ほか



会社の目標を絶対に達成する「仕組み」の作り方無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


会社の目標を絶対に達成する「仕組み」の作り方詳細はコチラから



会社の目標を絶対に達成する「仕組み」の作り方


>>>会社の目標を絶対に達成する「仕組み」の作り方のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



BookLive「会社の目標を絶対に達成する「仕組み」の作り方」のサイト次第では、1巻全部を料金請求なしで試し読みできるというところもあります。1巻を試してみて、「面白いと感じたのであれば、その先の巻をお金を払って購入してください」という販促方法です。
「比較することなく決定した」と言われる方からすれば、無料電子書籍はどこも変わり映えしないという考えをお持ちなのかもしれませんが、サービスの詳細な中身については登録する会社によって違いますので、比較検証することは大切です。
居ながらにしてDLして読み進めることができるというのが、無料電子書籍が評価されている理由です。店頭まで足を運ぶ必要も、オンラインにて購入した本を配送してもらう必要もないというわけです。
電子書籍も一般の書籍同様に情報が商品なので、面白くなくても返品は受け付けられません。ですので中身をチェックするためにも、無料漫画を閲覧することを推奨します。
1ヶ月分の利用料を入金すれば、多岐にわたる書籍をどれだけでも閲覧できるという読み放題サービスが電子書籍で人気となっています。一冊一冊買わずに読めるのが人気の理由です。


会社の目標を絶対に達成する「仕組み」の作り方の詳細
         
作者名 会社の目標を絶対に達成する「仕組み」の作り方
会社の目標を絶対に達成する「仕組み」の作り方ジャンル 本・雑誌・コミック
会社の目標を絶対に達成する「仕組み」の作り方詳細 会社の目標を絶対に達成する「仕組み」の作り方(コチラクリック)
会社の目標を絶対に達成する「仕組み」の作り方価格(税込) 1404
獲得Tポイント 会社の目標を絶対に達成する「仕組み」の作り方(コチラクリック)