抱き桜(小学館文庫) 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの抱き桜(小学館文庫)無料サンプル&試し読み


昭和30年7月。夏休みのある朝、小学4年生の広之は大阪から夜逃げしてきた家の子・勝治と出会った。無邪気な少年同士の友情は、親たちの抱える複雑な情と事情に流されて、ひりひりとした痛みを帯びていく。ひと夏の体験とかつて荒くれ者だった父が酔って語る魂の話は、広之の心に何を刻むのか-戦争の傷跡残る和歌山を舞台に、ふたりの少年の出会いと友情、そして別れを軸に、大人たちの人情の機微と愛情を情感こめて綴った、ふたつの家族の物語。



抱き桜(小学館文庫)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


抱き桜(小学館文庫)詳細はコチラから



抱き桜(小学館文庫)


>>>抱き桜(小学館文庫)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「電車で移動中に漫画本を広げるなんてあり得ない」、そういった方でもスマホに直接漫画を入れておけば、人目を考慮する理由がなくなります。ココがBookLive「抱き桜(小学館文庫)」が人気を博している理由です。
「全部の漫画が読み放題であったら、どんなに素晴らしいだろう」という漫画マニアの発想を踏まえて、「月額料を払えば個別料金は発生しない」という形の電子書籍が生まれたわけです。
コミックサイトも非常にたくさんあるので、比較して一番自分に合うと思うものを選定することが大切になります。なので、先ずは各サイトの特性を押さえることが大切です。
コミックを購読する時には、BookLive「抱き桜(小学館文庫)」で試し読みを行うというのが良いでしょう。物語のあらすじや主要登場人物の絵柄などを、先だって見て確かめることができます。
「アニメについては、テレビで視聴可能なものを見るだけ」というのは時代遅れな話だと言うしかないでしょう。どうしてかと言えば、無料アニメ動画をネット上で視聴するというパターンが一般化しつつあるからです。


抱き桜(小学館文庫)の詳細
         
作者名 抱き桜(小学館文庫)
抱き桜(小学館文庫)ジャンル 本・雑誌・コミック
抱き桜(小学館文庫)詳細 抱き桜(小学館文庫)(コチラクリック)
抱き桜(小学館文庫)価格(税込) 615
獲得Tポイント 抱き桜(小学館文庫)(コチラクリック)