中島孝志の「異色経営者の発想に学ぶ!」シリーズ1 地獄でつかんだ! 人を幸せにするマーケティング--ボクには足はないけど夢がある! 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの中島孝志の「異色経営者の発想に学ぶ!」シリーズ1 地獄でつかんだ! 人を幸せにするマーケティング--ボクには足はないけど夢がある!無料サンプル&試し読み


人気作家中島孝志氏が主宰する勉強会「原理原則研究会」では、旬の経営者、面白い経歴を持つ経営者を特別ゲストに招いて講義をお願いしている。異色経営者たちが語る、具体的かつ赤裸々な経営の話は知的好奇心をくすぐるものから、心ゆさぶる感動の物語までさまざま。本書はそんな貴重な講義を電子書籍で再現!第1回は、訪問型の鍼灸マッサージ事業で快進撃を続ける若手経営者株式会社アイリス代表取締役 池田徳孝氏を取り上げる。池田氏は、二十歳で左足を失い、その後、事業をおこすも一度は失敗。どん底の経験を遭遇する中でやがて自らの「天職」に出会う。業界平均二倍の年収を稼ぎ出すだけでなく、若いスタッフに仕事に対する誇りや自信を与え続ける経営者池田氏の生き方、働き方に迫る!



中島孝志の「異色経営者の発想に学ぶ!」シリーズ1 地獄でつかんだ! 人を幸せにするマーケティング--ボクには足はないけど夢がある!無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


中島孝志の「異色経営者の発想に学ぶ!」シリーズ1 地獄でつかんだ! 人を幸せにするマーケティング--ボクには足はないけど夢がある!詳細はコチラから



中島孝志の「異色経営者の発想に学ぶ!」シリーズ1 地獄でつかんだ! 人を幸せにするマーケティング--ボクには足はないけど夢がある!


>>>中島孝志の「異色経営者の発想に学ぶ!」シリーズ1 地獄でつかんだ! 人を幸せにするマーケティング--ボクには足はないけど夢がある!のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



常に新作が追加されるので、毎日読もうとも全て読み終わってしまう心配など全く不要というのがコミックサイトの売りです。本屋では扱わなくなってしまったちょっと前のタイトルも読むことができます。
「電車などで移動している間にコミックブックを開くのは躊躇してしまう」、そんな人であってもスマホ本体に漫画をダウンロードすれば、人目を意識することが不要になります。このような所がBookLive「中島孝志の「異色経営者の発想に学ぶ!」シリーズ1 地獄でつかんだ! 人を幸せにするマーケティング--ボクには足はないけど夢がある!」の長所です。
少し前のコミックなど、ショップではお取り寄せしなくては購入できない書籍も、BookLive「中島孝志の「異色経営者の発想に学ぶ!」シリーズ1 地獄でつかんだ! 人を幸せにするマーケティング--ボクには足はないけど夢がある!」という形で諸々取り扱われているので、どんな場所にいても手に入れて閲覧できます。
数多くの方々が無料アニメ動画を視聴しています。急にアポキャンを喰らってできた時間とかバスで移動中の時間などに、気軽にスマホで視聴することができるというのは、何より便利だと思います。
「家じゃなくても漫画を手放したくない」と言われる方に重宝される事請け合いなのがBookLive「中島孝志の「異色経営者の発想に学ぶ!」シリーズ1 地獄でつかんだ! 人を幸せにするマーケティング--ボクには足はないけど夢がある!」だと言っても過言じゃありません。読みたい漫画を持ち運ぶ必要がなくなるため、バッグの中の荷物も減らすことができます。


中島孝志の「異色経営者の発想に学ぶ!」シリーズ1 地獄でつかんだ! 人を幸せにするマーケティング--ボクには足はないけど夢がある!の詳細
         
作者名 中島孝志の「異色経営者の発想に学ぶ!」シリーズ1 地獄でつかんだ! 人を幸せにするマーケティング--ボクには足はないけど夢がある!
中島孝志の「異色経営者の発想に学ぶ!」シリーズ1 地獄でつかんだ! 人を幸せにするマーケティング--ボクには足はないけど夢がある!ジャンル 本・雑誌・コミック
中島孝志の「異色経営者の発想に学ぶ!」シリーズ1 地獄でつかんだ! 人を幸せにするマーケティング--ボクには足はないけど夢がある!詳細 中島孝志の「異色経営者の発想に学ぶ!」シリーズ1 地獄でつかんだ! 人を幸せにするマーケティング--ボクには足はないけど夢がある!(コチラクリック)
中島孝志の「異色経営者の発想に学ぶ!」シリーズ1 地獄でつかんだ! 人を幸せにするマーケティング--ボクには足はないけど夢がある!価格(税込) 378
獲得Tポイント 中島孝志の「異色経営者の発想に学ぶ!」シリーズ1 地獄でつかんだ! 人を幸せにするマーケティング--ボクには足はないけど夢がある!(コチラクリック)