グッチの戦略―名門を3度よみがえらせた驚異のブランドイノベーション 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveのグッチの戦略―名門を3度よみがえらせた驚異のブランドイノベーション無料サンプル&試し読み


イタリア最強のラグジュアリーブランドは、なぜ3度もの危機を乗り越えられたのか!?花の都フィレンツェへの地元密着経営、世界中を魅了するアルチザンの技、常に新鮮な“変わり続ける老舗”の本質をとらえる。ジャッキー、バンブー、ホースビット、フローラ……一目でグッチとわかるアイコンの数々が生まれた理由、そして、それをさらに進化させ続けてきたブランドマネジメントとブランドイノベーションに迫るグッチ分析の決定版!【主な内容】プロローグ第1章 グッチのブランドマネジメントとイノベーション 第1節 ブランド戦略のポイント 第2節 現在までのグッチと周りをとりまく環境 第3節 ブランドマネジメント 第4節 イノベーションによる価値創造 第5節 ブランドマネジメントとイノベーションに関するまとめ第2章 グッチ・グループの形成 第1節 ハンドバッグ戦争:LVMHによるグッチ買収を巡る攻防 コラム:三つの戦略の区別 第2節 マルチ・ラグジュアリー・ブランド構想の実現 第3節 ロバート・ポレットの時代:2004年5月~2011年2月 第4節 ジャンニーニが選ばれた理由第3章 グッチ家のファミリービジネス 第1節 品質を追い求めたグッチオ・グッチ 第2節 市場を追い求めたアルド・グッチ 第3節 権限を追い求めたロドルフォ・グッチ 第4節 名声を追い求めたパオロ・グッチ 第5節 改革を追い求めたマウリツィオ・グッチ第4章 トム・フォード × ドメニコ・デ・ソーレ 第1節 フォード×デ・ソーレ体制の幕開け 第2節 ファッションのグッチとフォード 第3節 プラダ、LVMHの脅威、PPRの登場、YSLを傘下に 第4節 フォード×デ・ソーレ体制の終わりとその後付録1 グッチCEOパトリツィオ・ディ・マルコ氏へのメールインタビュー付録2 グッチ本社取材記付録3 グッチミュゼオ訪問記おわりにグッチの年表編著者・執筆者紹介



グッチの戦略―名門を3度よみがえらせた驚異のブランドイノベーション無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


グッチの戦略―名門を3度よみがえらせた驚異のブランドイノベーション詳細はコチラから



グッチの戦略―名門を3度よみがえらせた驚異のブランドイノベーション


>>>グッチの戦略―名門を3度よみがえらせた驚異のブランドイノベーションのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



読んだ方がよいか悩む作品がある場合には、BookLive「グッチの戦略―名門を3度よみがえらせた驚異のブランドイノベーション」のサイトで無償利用できる試し読みを活用してみるのが賢い方法です。少し見てもう読みたくないと思ったら、購入しなければ良いのです。
月額固定料金をまとめて払えば、多岐にわたる書籍を際限なしに閲覧することができるという読み放題サービスが電子書籍で一般化してきています。1巻毎に購入せずに読めるのが人気の理由です。
いろんなサービスを押しのけながら、近年無料電子書籍サービスが拡大している要因としましては、地元の書店が減少してしまったということが挙げられると思います。
Web上の通販ショップでは、基本として表紙・タイトルの他、ちょっとした話の内容しか見えてきません。ですがBookLive「グッチの戦略―名門を3度よみがえらせた驚異のブランドイノベーション」サイトの場合は、内容が分かる程度は試し読みで確かめることが可能です。
現在進行形で連載されている漫画はまとめて購入しなければならないため、とりあえず無料漫画で軽く読んで確かめるという方が増加傾向にあります。やっぱり何も情報がない状態で書籍を購入するのは難しいことのようです。


グッチの戦略―名門を3度よみがえらせた驚異のブランドイノベーションの詳細
         
作者名 グッチの戦略―名門を3度よみがえらせた驚異のブランドイノベーション
グッチの戦略―名門を3度よみがえらせた驚異のブランドイノベーションジャンル 本・雑誌・コミック
グッチの戦略―名門を3度よみがえらせた驚異のブランドイノベーション詳細 グッチの戦略―名門を3度よみがえらせた驚異のブランドイノベーション(コチラクリック)
グッチの戦略―名門を3度よみがえらせた驚異のブランドイノベーション価格(税込) 2527
獲得Tポイント グッチの戦略―名門を3度よみがえらせた驚異のブランドイノベーション(コチラクリック)