埼玉の伝説 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの埼玉の伝説無料サンプル&試し読み


埼玉県師範学校卒業後、各地の小学校の訓導・校長を歴任し埼玉県の歴史研究を主導した著者が、埼玉新聞に執筆した90編。民俗学の対象を越え、口碑、民譚も含まれている。昭和30年初版発行。本書に収録された伝説は、児童向けの昔話のような心温まるものではない。神々がまだ身近にあった時代に、人々の自然への畏怖や俗世の欲などが発端となって様々な事件が起こる。築城のための人柱、子どもを喰う仁王、化け猫の復讐…それぞれの伝説には、人の考える善悪によるものとは違った感情を読者に引き起こし、かつ、それを受け入れさせてしまう何かがある。人々により語り伝えられ歴史に淘汰されて生き残った伝説の数々は、いまなお人を惹きつける。似たような伝説は日本各地にもあることだろう。だが、埼玉の具体的な地と共に語られ、その跡が県内各地に塚や地蔵、樹木などの史跡として残されていることによって、本書の面白さが他の地では決して得られないものになっている。



埼玉の伝説無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


埼玉の伝説詳細はコチラから



埼玉の伝説


>>>埼玉の伝説のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



一般的な書店では、売り物の漫画を立ち読みされないようにするために、シュリンクをかける場合が多いです。BookLive「埼玉の伝説」の場合は試し読みできますので、物語のアウトラインを精査してから買うことができます。
お店では、棚の問題で本棚における書籍数に制限が発生しますが、BookLive「埼玉の伝説」という形態であれば先のような問題がないため、マニア向けのタイトルも多いのが特徴でもあるのです。
コミックの売れ行き低迷が製作者の頭痛の種ですが、電子書籍は今までにないシステムを提案することにより、利用者数をどんどん増やしています。過去に例のない読み放題というプランがそれを実現させました。
読むかどうか判断しづらい作品があれば、BookLive「埼玉の伝説」のサイトで0円の試し読みを有効利用するべきだと思います。読んでみて読む価値はないと思ったら、買わなければ良いのです。
スマホで読むことができるBookLive「埼玉の伝説」は、外出する時の持ち物を少なくすることに繋がります。バッグの中などに重たくなる本を何冊も詰めて持ち運んだりしなくても、好きな時間に漫画を閲覧することができるわけです。


埼玉の伝説の詳細
         
作者名 埼玉の伝説
埼玉の伝説ジャンル 本・雑誌・コミック
埼玉の伝説詳細 埼玉の伝説(コチラクリック)
埼玉の伝説価格(税込) 648
獲得Tポイント 埼玉の伝説(コチラクリック)