経済がわかる 論点50 2015 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveの経済がわかる 論点50 2015無料サンプル&試し読み


2014年までの『日本経済の明日を読む』を大幅に刷新。日本有数のシンクタンク・みずほ総合研究所のエコノミストが選んだ50の論点を読むだけで、2015年の国内外の経済の重要な動きを先読みできる一冊。コンパクトな解説と図表で読みやすさを工夫。ビジネスマンはもとより、学生から金融のプロまでといった幅広い読者の方に向けて情報を発信。50の論点の構成は、「日本経済」「海外経済」「金融・マーケット」「制度・政策」「ビジネス・社会」(第II部の各章)ごとに10の論点を解説します。「再度の消費増税で日本経済はどうなるか」「米国経済の拡大は順調か」といった定番の国内外経済の見通しはもちろん、「日経平均は2万円超えるか」「円安はいつまで続くのか」「原油価格の高止まりはどうなるか」といった市場のトピック、「雇用制度の見直し」などの制度の解説、さらには「カジノビジネス」「語学ビジネス」など、読む方の生活に密接した話題について網羅。『日本経済の明日を読む 2014』で好評だった、ワールドビジネスサテライトのコメンテーターも務める高田創チーフエコノミストによる、プロにとっても読みごたえのある、2015年の国内外の経済を包括して理解できるストーリーライン「再び不確実性の時代を生きる――世界の『日本化』、日本の『脱・日本化』」を第I部で提供します。【主な内容】論点50をまとめるに当たって第1部 チーフエコノミスト 高田創の視点 再び不確実性の時代を生きる第2部 2015年の経済がわかる50の論点 第1章 日本経済がわかる10の論点 第2章 海外経済がわかる10の論点 第3章 金融・マーケットがわかる10の論点 第4章 制度・政策がわかる10の論点 第5章 ビジネス・社会がわかる10の論点



経済がわかる 論点50 2015無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


経済がわかる 論点50 2015詳細はコチラから



経済がわかる 論点50 2015


>>>経済がわかる 論点50 2015のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



電子書籍ビジネスには様々な企業が進出していますので、とにかく比較してから「どの電子書籍を利用するのか?」を決めるようにしてください。取り揃えている書籍数やコンテンツ、価格などを比べてみることが肝になるでしょう。
「アニメについては、テレビで見れるもの以外見ていない」というのは時代にそぐわない話であると言えます。なぜかと言いますと、無料アニメ動画等をWebで見るというパターンが増えつつあるからです。
先に試し読みをして漫画のストーリーやイラストを踏まえた上で、心配などせずに買うことができるのがアプリで読める漫画の長所と言えます。支払いをする前にストーリーを知ることができるので失敗を気にすることはありません。
読むべきかどうか判断に迷う単行本があるときには、BookLive「経済がわかる 論点50 2015」のサイトでお金のかからない試し読みをすることをおすすめしたいですね。触りだけ読んで面白いと感じなければ、決済しなければ良いわけです。
「電子書籍には興味をそそられない」という愛読家の人も多数いるようですが、一度でもスマホを使って電子書籍を閲覧したら、その扱いやすさや購入の簡単さからリピーターになる人が少なくないようです。


経済がわかる 論点50 2015の詳細
         
作者名 経済がわかる 論点50 2015
経済がわかる 論点50 2015ジャンル 本・雑誌・コミック
経済がわかる 論点50 2015詳細 経済がわかる 論点50 2015(コチラクリック)
経済がわかる 論点50 2015価格(税込) 1382
獲得Tポイント 経済がわかる 論点50 2015(コチラクリック)