ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実 無料 お試し 電子書籍 評判


BookLiveのひと目でわかる「慰安婦問題」の真実無料サンプル&試し読み


「いわゆる従軍慰安婦問題」(※そもそも戦時中に「従軍慰安婦」など存在しなかった)の唯一の論点は、「日本軍による慰安婦の強制連行があったか否か」だった。そして朝日新聞ならびに同紙に追随する左翼文化人は、30年以上にわたって「強制連行があった」という論陣を張ってきた。その朝日新聞が2014年8月5日、6日付の朝刊で「慰安婦問題を考える」という特集を組み、「強制連行」の最大の論拠としていた「吉田証言」が虚偽であり、また自社の元記者による「挺身隊と慰安婦の同一視」が誤用だと認めたことが話題となっている。だが理解に苦しむのは、同紙が虚報によって国際社会における日本の地位、名誉を失墜させたことを詫びるどころか、「これからも変わらない姿勢で報じ続ける」「自由を奪われた強制性はあった」などと強弁していることだ。 そこで本書では、膨大な一次資料を駆使して、「広義の強制性」「性奴隷制度」などの詭弁を論破する。



ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実詳細はコチラから



ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実


>>>ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「詳細を理解してからお金を払いたい」というような人にとって、無料漫画というのはメリットの大きいサービスなのです。販売者側からしても、新規ユーザー獲得が可能となります。
電子無料書籍を有効利用すれば、労力をかけて書籍売り場で目を通す必要がなくなります。こういったことをせずとも、「試し読み」すれば中身のチェックを済ませられるからです。
限られた時間を大切にしたいのであれば、空き時間を如才なく活用するよう意識しなければなりません。アニメ動画を視聴するのは通勤中でも可能ですので、この様な時間を利用するというふうに意識しましょう。
漫画好きを隠しておきたいという人が、ここに来て増加しているらしいです。部屋の中に漫画を持ち込むことができないというような場合でも、BookLive「ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実」だったら誰にも悟られずに漫画を読むことが可能です。
スマホで電子書籍を入手すれば、電車やバスでの移動の間やブレイクタイムなど、場所を選ばずに堪能することができます。立ち読みもできてしまうので、書店に立ち寄るなどという必要性がありません。


ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実の詳細
         
作者名 ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実
ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実ジャンル 本・雑誌・コミック
ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実詳細 ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実(コチラクリック)
ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実価格(税込) 1199
獲得Tポイント ひと目でわかる「慰安婦問題」の真実(コチラクリック)